機材:EOS-1D,T-NOVOFLEX NOFLEXAR400mm F5.6,開放
レンズの中身は置いといて,問題は写り。
これもなかなか優秀。
解像感は若干ノフレクサー600mmの方が良いようだが,これもなかなかシャープ。
その昔,ウン十万円したレンズだけのことはある。
それが数千円から1万円ちょいで買えるのだから良い時代になったものだ。
私は,,トビモノを撮影する限りにおいてAFよりノボフレックスのフォローフォーカスシステムの方が使いやすい。
なんたって,被写体がフレームアウトしてもフォーカスがいきなり無限遠に移動することがないから,再び捕らえるのに都合がよい。