機材:E-P1,NOVOFLEX NOFLEXAR 200mmF3.8,絞り開放,手持ち
E-P1とMF望遠レンズの組み合わせは使い勝手が悪い。カメラの液晶パネルではピントの山がつかみにくい。光学ファインダーと異なり動体を追尾しづらい。使いこなしに慣れが必要だ。加えてこのNOFLEXAR 200mmの画質がイマイチ。絞り開放では画面がしらける。また,ハイライト部の滲みが著しい。おまけに発色は濁り気味。写りの悪さはこの個体の特性なのか,それとも200mm全体で共通なのか,まさにミステリー。いずれにしても,激安だし,少し絞ると申し分ない画質になるので文句はないが,暗いレンズの多いNOFLEXARにあって,せっかくのF3.8なので開放で使いたいのが人情だ。