機材:μ-30,魚露目8号
虫の目レンズを手作りするのは結構骨の折れる作業だ。それに,一眼レフの虫の目レンズはデカくて目立つ。市販品もあるがウン十万円もする。その点,コンデジにデカ鼻アタッチメントの魚露目8号をつけると虫の目レンズ「的」になる。本格レンズほどには寄れないが,オートフォーカスが効く。したがって,安易,カンタン,お手軽,その上,システム全体が小型なので,本格虫の目レンズより使いやすく,虫も逃げにくいというメリットもある。
何より,手軽に持ち歩けるので,本格レンズより遥かに出番が多い。