wonder-papillon.air-nifty.com > Album14 EF28-135mmF3.5-5.6IS

初期の光学手ぶれ補正機構(IS)搭載のレンズ。レリーズボタン半押しから一瞬間を置いてから聞き出すというISメカニズムの特性がなかなか肌身に付かず,最初の頃は逆に手ぶれ写真を量産してしまった。ようやくそれに慣れると,IS機構搭載のカメラやレンズが身についてしまい,構えがラフになったせいか,今度は普通のレンズやカメラで手ぶれ写真を量産することに。肝心の画質だが,可もなく不可もなく,必要にして十分な画質。風景ではやや線が太いが,マクロ域ではいい描写をする。良いレンズなのだが温和しすぎて面白みがない。このレンズじゃなくちゃと言う個性がないので結局出番の少ないレンズだ。