機材:Lumix G2,M.Zuiko Digital ED 14-150mm F4.0-5.6。
2013年4月,小笠原諸島父島にて
八瀬川にはマングローブはなく,かわりにオオハマボウが自生している。
オオハマボウは奄美大島以南と小笠原に自生している。
本種から派生したものにテリハマボウというのがある。
本種が海岸の多いのに対し,テリハマボウは山地に多いという。