機材:E-P1,M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6,Auto
横須賀軍港をクルーズの後猿島へ寄港する。猿島は幕末の頃から砲台を設けたいわゆる「台場」として,戦前まで首都防衛の拠点となった。