機材:E-P1,M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6,Auto
2009年7月撮影
白馬五竜の花畑には150種,30万株の貴重な高山植物が植えられている。普通の登山では散々歩き回ってやっと見つかる様な花が一面に咲いているのだからすごい。
逆にありがたみ,感動は少ない。まあ,きれいならいいか…。
山全体が整備された花畑で,歩道も完備されている。

この日はリフトの乗り場当たりから小雨となったが,リフトの頂上を降りた当たりから強風と霧,そして強い雨となった。カメラ全体,レンズもびしょ濡れ。
レンズにフードもないので拭いても拭いても1枚目のガラス表面が水滴だらけ。
拭き後が白くなり,ただせさえ霧なのにさらにフォギーフィルターを付けた様に(×_×;)
これも風情があって良いか。