機材:EOS 1Ds,EF300mmF2.8+Extender×1.4,オート
2012年4月,八ヶ岳山麓原村にて
鳥撮りの標準レンズは500mmと言われる。
300mmは鳥撮りでは広角だ。
Extender×1.4を装着してもまだ足りない。
でも,500mmだとデカ過ぎ,長過ぎ,鳥撮り以外に使い道がない。
300+Extenderの方がまだ実用的だが鳥撮りには最適のシステム,フォーサーズが登場して以来すっかり出番が少なくなった。
でも,とても良いレンズなので使わないともったいない。