機材:EOS D60,EF17-35mmF2.8,オート
銀塩時代はEOS 1DRS,EF17-35mmとEF35-350mmの二本で撮影の80%位をまかなっていた。
風景と野鳥の撮影が主なのでこれが主力だ。
その他はニイイッパとサンニッパ。
マクロはOM3,OM4とZUIKOのマクロレンズ群。
スナップはCLEとM6。
これらは特殊用途だ。
私は撮影中にレンズ交換はしない。
今日はこのセットでこれを撮ると決めているからだ。
マクロのセットで撮影中に鳥が出てきたらもうお手あげ。