wonder-papillon.air-nifty.com > Album12 ZUIKO AUTO-MACRO 90mmF2

ライカ判のマクロレンズを代表する点ずと言っても過言ではない。
プロアマを含め,多くの愛用者を持つレンズだ。
私は100mmF2から買い換え(中古)た口だが,100mmを手放したのは失敗だった。
90mmも万能レンズで,通常撮影でも第一級の画質だが,100mmも万能レンズでマクロ域でも題意旧の画質だ。
この2本は入れ替えになったので,同時に撮影したことはないが,脳内の記憶の中では100mmの方が発色が良かった気がするのだ。
高名な90mmへの期待が大きかったせいかもしれない。
実際は差がないのかも。
ただ,買い換えた当時は90mmの方が評価は高く,中古価格も90mmの方が上だった。
その後,100mmの評価がやたら高くなり,中古価格も100mmの方が高いことが多い。
しかし,2本とも中古価格では同クラスの最新レンズよりずっと高い。
90mmは以前中古で購入したより今の方がずっと高く,特にマクロでもない100mmの価格は90mmと同等以上でまさに異常だ。
100mm出物を差がしているが,高すぎて買えない。
この失敗で,以後レンズは買い換えではなく買い足しをする様になった。