機材:EOS 1D,ZUIKO AUTO-MACRO 50mmF2,開放
さて,この50mmF2だが,マクロはシャープ一点張りと思っていたので,F3.5から買い換えたときは開放描写がマイルドだったので少しがっかりしたことを覚えている。
昔はカリカリ描写が好きだったが,最近はマイルド描写の方が好きになった。
TAMRON 90mmも,ZUIKO 90mmも当時はそれほど凄いとは思わす,世間の評価がなぜ高いのか不思議だった。
今は分かるな〜
まあ,人の好みは変わるから。
それに,ZUIKO AUTO-MACROは90mm F2も50mm F2もデジタルとの相性はいい。
ピクセル等倍で見ても素晴らしいと思う。
現在,この2本で撮影した画像はMacBookProの壁紙の自動切り替え表示で毎日楽しんでいる。