機材:E-P1,NOVOFLEX NOFLEXAR280mm F5.6,開放
2002年1月1日撮影。
強風で「ミミ」がなびいている。NOFLEXAR280mmのやたらなが〜い鏡胴も風にあおられる。絞り開放でも手持ちではこの条件では手ぶれの山。愛用のピストックショルダーを忘れたので一段とブレる。ノボフレックスを手持ちで撮影する場合はこのピストックショルダーは必需品だと痛感した。ノボフレックスの三脚での使用感が最低で,逆ぶれやすいことを考えるとなおさらだ。おまけにE-P1の背面液晶で望遠レンズのピント合わせは正直しんどい。280mmと言っても,フルサイズ換算で560mmの超望遠だ。素直にE-3を仕えと言われればそれまでだが,装着できると使いたくなるのが人情だ。それにしても,たった6,940円のこのレンズの描写はなかなか素晴らしい。