機材: EOS 5D,Leitz summarit f=5cm F1:1.5,開放
このレンズ,開放ではボケボケと散々の評判だ。とにかくピントが紙のように薄いのでピンぼけの山。手持ちのマクロでF1.4のフォーカシングはきつい。でも,ピントが決まれば硬すぎず,柔らかさの中にシャープな芯があり,心地よい描写をする。今回はピント山をはずした。