機材:EOS 1D,Leitz summarit f=5cm F1:1.5
LeitzのSummarit 5cmF1.5,カナダ製のレンズだ。これはジャンク(趣味用と書いてあった)で,レンズを下に向けるとレンズブロックが外れて落ちる。そのせいか,レンズの表面に擦り傷が付いている。直るのかもしれないが,水平以上で使いぶんには支障はない。もちろんレンジファインダーのCLEなどで使ってもピントは来る。修理にお金をかけてはジャンクを買った意味がない。やくざなレンズ,ボケ玉などと評されたいわゆるクセ玉だが,実際に撮影すると絞り開放(写真上)ではソフトだが,50mmF1.4クラスの他のレンズと比べ同レベルだ。言われるほどボケず,以外とフツーの写り。手持ちのOM Zuiko 50mmF1.4と似ている。