機材:ZD,Hektor 200mmF2.5,開放
2011年11月,諏訪郡原村にて
レンズ構成は,レンズ銘はHektorだが,Hektorの3群6枚と異なり,3群4枚のThambar型だ。しかし,描写はやんちゃなThambarと異なり,端正でシャープだ。シャープと言っても現代のAPOレンズのようなシャープさではなく,ピントの芯は柔らかくハイライトはきれいな滲みが出る。