機材:ZD,Hektor 200mmF2.5,開放
2011年11月,諏訪郡原村にて
Hektor 200mmF2.5はプロジェクター用の投影レンズで,絞りが無く開放での撮影専門。大口径の長焦点レンズなのでピントは非常に薄く,ピント面を少しずらすと大きくボケるが,不思議なことにそこから先はあまりボケず,背景のボケは比較的原型を残している。このため,背景に小枝などがあるとボケがうるさくなる。