機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
2011年8月八ヶ岳山麓にて
原村のペンション街や別荘地には最近動物もよく見かける。
特に最近多いのがニホンカモシカとニホンジカ。
山の木の樹皮が食われて裸になっているし,ご本人ともよく出くわす。
今回は山荘の庭でニホンジカに出くわしたが,カメラを構える前に逃げてしまった。
また,ツキノワグマの痕跡,爪痕や糞もよく見かけるが,幸いご本人とはまだ出会っていない。
その他,ホンドギツネ,アナグマ,モグラ,ヒミズのような動物も見かけた。
しかし,ニホンカモシカ,ニホンジカの次によく見かけるのがリス。
実際はかなり多いはずだが,人の気配を感じると固まって動かなくなるので存在に気づかない場合が多い。
今回は,私の方がじっとしていたので,リスは活発に活動してくれた。