2012年4月27日 (金)

Ektar 80mmF2.8 その2

ピーターとマロン。
写真1枚目は絞り開放,2枚目はF5.6。
背景のボケは多少変わるけど,それほど大きな変化無し。
風景。
写真3枚目は絞り開放,4枚目はF5.6。
こちらはリサイズしてしまうと見分けが付かないほど。
写真5枚目はノスリを絞りF5.6で撮影。
鳥撮りのセットを持参していないときに限って登場するから困ったものだ。
目の前の木の枝に止まっていたので必死にピントを合わせようとしたが飛びたってしまった。
ここまで飛び去ってやっとピントが合った。
インフだから当然合う。
MAMIYA ZDはガタイは大きいのにファインダー像がやたら小さく,ピントの山がつかみにくい。
マニュアルフォーカスで撮影するにはマグニファイアが必須だ。
MFで動体撮影は不可能に近い。
EKTAR 80mmは古いレンズにしてはコントラストが高いのでガングロパピヨンの撮影には苦労する。
標準露出だと顔が真っ黒でどこが目だか分からない。
現像時に調整し,さらにフォトショップで暗部を持ち上げた。
そうすると背景の色が冴えなくなる。
CaptureOneとPhotoshopの使い方を覚えなくちゃ。
ZDは基本かなりオーバー目の露出設定のようで屋外だとシラーとした絵になる(室内では普通なのだが?カメラの設定が悪いのだろうか?)。
いつも−0.7位で撮影し,現像時に調整している。
以前,このブログで増感現像を勧められたので最近では−1から−2位で撮影し,現像時に調整するようにしている。
その方にはESO50での撮影を勧められたが,さすがにそれではキツイケースもあり,たまに最大200を使いこともあるが,ほとんど50を常用している。
ハード,ソフトともかなり癖のあるカメラだが,世評のようなひどいカメラではない。
最新のカメラは使ったことがないので分からないが,少なくともこの時代のカメラとしてはずば抜けた画質だと思う。
いままで中央の一部しか使えていなかったペンタ67マウントのレンズがまともに使えるようになったことも嬉しい。
問題は撮影に出かける時間がとれないことだ。

機材:ZD,EKTAR 80mmF2.8

Mmfc2327_1


Mmfc2332


Mmfc2333


Mmfc2334


Mmfc2337


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

Ektar 80mmF2.8 vs 八ヶ岳

写真1枚目はピーターとマロン,絞りF5.6。
2枚目は同開放。
3枚目は森の風景,絞りF5.6。
4枚目は同開放。

写真1枚目と2枚目を見ると,Ektarは大変古いレンズなのに意外とコントラストが高く,現代的なスッキリした描写。
ガングロの顔が黒くつぶれ気味だ。
背景のボケ以外,絞りによる変化は少ない。
この点はコントラストが低いHektorの方が,ガングロ顔の描写はいい。
3枚目,4枚目はどうしたことか中央部がまくるハレーションをおこしていてコントラストが低くなっている。
絞りF5.6では中央部のみだが,開放では周辺の方もコントラストが低くなっている。

機材:ZD,EKTAR 80mmF2.8
Mmfc2319_1


Mmfc2320_1


Mmfc2324


Mmfc2323


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

シクラメン

エクター80mmF2.8は,巷では「素晴らしくシャープ」,「甘い」と異なる二つの評価がある。
ただし,「コントラストが低い」という評価は共通しているようだ。
モノクロで撮影された昔の作品などを見る限り素晴らしいレンズというイメージがある。
ハッセル最初期の標準と言うこともあり,人気も高いようだ。
「甘い」,「コントラストが低い」という評価のクラシックレンズはデジタルで撮影すると写りが一変することがある。
また,その逆もある。
本格的に撮影に使うのは来年の夏なるだろう。
とりあえず手元にあるシクラメンを撮影。
絞り開放(1枚目)では若干柔らかい描写。
F5.6(2枚目)ではグッと引き締まる。
F11(3枚目)でもほとんど変わらない。
結果として,ビックリするほどシャープではないが,古い大口径標準レンズの開放としては立派だと思う。
少し絞ると像はグッと引き締まる。
解像度はそれほど高くないのでポートレートに向きそう。
発色もクリアで上品。
コントラストは絞り開放からしっかりしている。
やはりフィルムとデジタルではレンズの個性が変わるようだ。
大口径レンズによくあるハイライトの滲みはごく少ない。
薄曇りの天候だったので,晴天ではまた変わるかも知れない。
最新レンズのカリカリ描写とは明らかに異なる上品な描写だ。
本格撮影が今から楽しみheart02

機材:ZD,EKTAR 80mmF2.8
Mmfc2223


Mmfc2228


Mmfc2234


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

EKTARアダプター自作

ハッセル1600Fの標準レンズ,エクター80mmF2.8をZD用に入手。
当初,マツバラ光機のハッセル1600ーマミヤ645アダプターを入手する予定だった。
ところが在庫切れ。
これはウクライナでごく少量生産しているレアもので,次回の入荷は未定という。
ということで自作することに。
といっても,ゼロから制作は到底無理。
ハッセル1000マウント雌のアダプターとマミヤ645雄のアダプターをグラインダーで削って強引にねじ込んだ。
ZDに取り付けてみるとあれれ?
センターが90mmずれて,指標が横ちょについている(ノД`)
おまけに,インフが微妙に来ていない。
F8まで絞り込んでやっとインフに合焦マークが出る。
近接撮影が多いからまあいいか。

機材:iPhone4S
Img_1284


Img_1286


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ANGENIEUX 9-36mm F1.8 | AUTO WELTBLICK 135mm F1.8 | Bushnell TROPHYCAM BLACK LED | Canon EF16-35mm F2.8 | Canon EF17-35mm F2.8 | Canon EF200mm F1.8 | Canon EF24-70mm F2.8 | Canon EF28-135mm F3.5-5.6IS | Canon EF300mm F2.8 | Canon EF35-300mm F3.5-5.6 | CANON FL-F 300mmF5.6 | CANON FL-F 500mm F5.6 | CANON TV ZOOM 15-150mm F1.8 | CARL ZEISS DISTAGON 18mm F4 | CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4 | CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4 | CARL ZEISS PLANAR 135mm F2 | CARL ZEISS PLANAR 50mm F1.4 | CARL ZEISS PLANAR 85mm F1.4 | CARL ZEISS S-PLANAR 60mm F2.8 | CINE YASINON 38mm F1.4 | COSMICAR 12.5mm F1.4 | COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8 | COSMICAR TELEVISION LENS 75mm F1.4 | EL-NIKKOR 63mm F3.5 | G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 | iPhone | ISCO Gottingen ISCORAMA | Kern Macro-Switar 36mm F1.4 | KERN SWITAR50mm F1.4 | KERN SWITAR75mm F1.9 | Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5 | Kodak EKTAR 80mm F2.8 | LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8 | Leitz Hektor 120mm F2.5 | Leitz Hektor 200mm F2.5 | Leitz Hektor 73mm F1.9 | Leitz Summarit 5cm F1.5 | Leitz Summilux-M 75mm F1.4 | Leitz Telyt 400mm F6.8 | Leitz Telyt 560mm F5.6 | M-ROKKOR 28mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 | MAMIYA 645 MACRO MF 120mm F4 | MAMIYA-SEKOR FISHEYE ULD C 24mm F4 | MAMIYA-SEKOR MACRO 80mm F4 | MAMIYA645 AF 45mm F2.8 | MAMIYA645 AF 80mm F2.8 | MINOLTA ZOOM XGA/SXGA 2.2-4.0:1 | NIKKOR-P・C 75mm F2.8 | NOVOFLEX NOFLEXAR | Schneider Xenon 25mmF1.5 | SIGMATEL YS 135mm F1.8 | SMC TAKUMAR 400mm F4 | SOM BERTHIOT CINOR 25mm F0.95 | Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8 | THETA S | TOKINA AT-X 300mm F2.8 | TRU-PLAN Enbrighted 303mm F3.3 | ZENZANON 100 mm F2.8 | ZUIKO AUTO-1:1 MACRO 80mm F4 | ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 38mm F2.8 | ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F2 | ZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2 | ZUIKO AUTO-T 100mm F2 | ZUIKO AUTO-W 21mm F2 | ZUIKO AUTO-W 24mm F2 | ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2 | ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 | ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4 | ZUNOW-ELMO CINE 13mm1:1.1 Dマウント | おすすめサイト | グルメ・クッキング | テレイドスコープ | パピヨン | ペット | 動画 | 屋上緑化 | 携帯・デジカメ | 携帯接写レンズ Kenko MPL-PX | 携帯虫の目レンズ Kenko MPL-WA | 旅行・地域 | 紫外線写真 | 育児 | 自作ソフトフォーカスレンズ | 自作宙玉 | 自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4 | 街角スナップ | 赤外線写真 | 趣味 | 風景 | 魚露目8号