2008年12月25日 (木)

自作虫の目レンズで撮る八ヶ岳 その4

写真1枚目はサシガメ。
写真2枚目と3枚目はクモ。
写真4枚目はトンボ。
写真5枚目はイタドリ。
以上,未掲載の秋の写真でした。

機材:E-3,自作虫の目レンズ

_9143472
_9143479
_9143482
_9143491
_9143500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

自作虫の目レンズで撮る八ヶ岳 その3

写真1は,これも多分ノハラアザミ。
写真2はアザミに止まるイチモンジセセリ。
写真3は,多分クサボケの実。
写真4はマツムシソウ。
写真5はメマツヨイグサ。

機材:E-3,自作虫の目レンズ
_9143450
_9143458
_9143461
_9143466
_9143469

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

自作虫の目レンズで撮る八ヶ岳 その2

写真1はよくわからないが多分ガマズミの赤い実。
写真2はこれもよくわからないが,多分ノハラアザミ。
アザミの仲間はよく似ているのでm(_ _)m
写真3はオオアレチノギク。
まさに,荒れ地や廃屋周囲,使われなくなった駐車場跡などに群生している。
写真4はヤマウルシの紅葉。
最近,原村周辺の八ヶ岳山麓は別荘地の開発が進み,
植生がすっかり変わってしまった。
このウルシも最近やたらと増えた。
写真5は昔からあるワレモコウ。

機材:E-3,自作虫の目レンズ
_9143412
_9143413
_9143418
_9143432
_9143435

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

自作虫の目レンズで撮る八ヶ岳

初秋の八ヶ岳の様子を虫の目レンズで撮影した写真。
1枚目はクサボケの実。
2枚目は,マツムシソウにたかるハチ。
3枚目はマツムシソウ。
4名目はテントウムシ。
5枚目はワレモコウ。
虫の目レンズと言っても,秋なので虫が少ない。
虫の目から見た風景と言うことで(^^ゞ

機材:E-3,自作虫の目レンズ
_9143372
_9143391
_9143398
_9143403
_9143408

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

自作虫の目レンズで屋上緑化の庭のカマキリを撮る

マンション11階の屋上に大きなカマキリがいた。
カマキリの飛翔力では11階まで飛ぶのは無理だろう。
1階の生け垣に大きな毛虫がたくさんいて,
それがマンションの外壁を伝って屋上までやってくる。
それを追ってヤモリもやってくるのだが,
まだ撮影には成功していない。
カマキリも毛虫を追ってやってきたのだろうか。
夕立の後でずぶ濡れのカマキリだが,
この庭には毛虫の他,ガ,チョウ,ハチ,オンブバッタ
など餌は豊富だ。
ピーターやマロンがいるので農薬は使わない。
アブラムシも多いが,それを狙うテントウムシ,
アブラムシを利用するアリなど,生態系ができている。
池にはヤゴがおり,メダカを食べて成長し,
立派に羽化する。
ちなみに,緑化材は旭化成のガーデンマットだ。
使用後は燃えるゴミとして出せるそうだが,
現在の状態はどう見ても土なので,
ゴミに出すと怒られそう。
新品の時はシュロの毛状なのだが。
ところで,このカマキリ,普通のレンズで近づくと逃げるが,
虫の目レンズだと逃げない。
3枚目の写真などはカマキリとレンズが接触している。

機材:E-3,自作虫の目レンズ

_9073180
_9073186
_9073199
_9073218
_9073226
_9073233

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

自作虫の目レンズでオンブバッタを撮る

今年は秋になっても一向に涼しくならない。
それでも朝はさすがに涼しく,オンブパッタも元気がない。
庭のクチナシも,まだ花が残っているのに葉が黄色くなってきた。
いつまでも暑いとはいえ,庭の花を撮るとさすがに秋色だ。
オンブパッタが名の通り,お母さんが子どもをオンブ。
背中に乗っているのは,実際には子どもではなくお父さんだそうです。
機材:EOS-5D,自作虫の目レンズ_mg_1853
_mg_1857
_mg_1859
_mg_1852

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

自作虫の目レンズ,八ヶ岳その2

虫の目レンズはペットと風景を同時に写し込むのにも最適です。
ちょっと変形するのは玉に瑕ですが,
その分,面白い絵作りができます。
手前に花などを大きく写し込んだり,
ペットを大きく写し込んだり,
そしれ,風景が180度写るという,何とも欲張りなレンズです。

機材:EOS-5D,自作虫の目レンズ
_mg_1755
_mg_1764
_mg_1767
_mg_1776

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月25日 (土)

自作虫の目レンズ,八ヶ岳編

せっかく自作した虫の目レンズも,
肝心のフィールドにはなかなか持ち出せないでいた。
何しろ,形が微妙でフィールドでは目立つこと。
つまり,恥ずかしい!
接続部が多く,形状的にに弱いので,車で移動中に壊れそうなこと。
昆虫が多い時季になかなか出かけられなかったことなど,
諸般の事情で出番がなかった。
今回,ようやく持ち出せたので,
望遠レンズはしまい,虫の目レンズを重点的に使った。
使った結果,やっぱり虫の目レンズは面白い。
レンズの先端が虫にぶつかるほど接近しているが,
レンズ全体が細長く,かつ,レンズ先端の径が細いので威圧感がないのか虫が逃げにくい。
今回は,チョウ,トンボ,テントウムシ,ザトウムシ,セミの抜け殻,アブなどを撮影できた。
どうです?なかなか面白いでしょう?

機材:EOS-5D,自作虫の目レンズ
_mg_1596
_mg_1620
_mg_1635
_mg_1679
_mg_1687
_mg_1712
_mg_1729
_mg_1737
_mg_1749
_mg_1771

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

虫の目レンズで柳川のアンジェーを撮る

久々に柳川からやってきたアンジェー君をマンションの庭で撮影。
今回は自作虫の目レンズを使用。
寄りが足りないのでもう一つ面白味に欠ける。
あまり寄ると顔をそむけてしまうので難しい。
最低でも鼻先1cm位まで寄りたい。
しかし,レンズの姿が異様なので顔をそむけてしまう。
どうも,もう一研究必要なようだ。

機材:EOS-5D,自作虫の目レンズ_mg_1481
_mg_1518
_mg_1521

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

自作虫の目レンズで庭を撮影

新潟の実家へは,庭の整理が目的の短期の滞在だったので,
まともな撮影は出来なかった。
やむなく自作虫の目レンズで庭を撮影。
隣の庭を背景に赤とんぼを撮影。
いつだか,テレビの番組で,各地で赤とんぼが消滅しつつあると放送していたが,
ここ新潟ではしっかり生き残っている。
次は大きなアブ。
今刈ったばかりの芝生の上で獲物を狙っているのだろうか。
最後はヒラタアブ。

機材:EOS-5D,自作虫の目レンズ
_mg_1347
_mg_1355
_mg_1414

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ANGENIEUX 9-36mm F1.8 | AUTO WELTBLICK 135mm F1.8 | Bushnell TROPHYCAM BLACK LED | Canon EF16-35mm F2.8 | Canon EF17-35mm F2.8 | Canon EF200mm F1.8 | Canon EF24-70mm F2.8 | Canon EF28-135mm F3.5-5.6IS | Canon EF300mm F2.8 | Canon EF35-300mm F3.5-5.6 | CANON FL-F 300mmF5.6 | CANON FL-F 500mm F5.6 | CANON TV ZOOM 15-150mm F1.8 | CARL ZEISS DISTAGON 18mm F4 | CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4 | CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4 | CARL ZEISS PLANAR 135mm F2 | CARL ZEISS PLANAR 50mm F1.4 | CARL ZEISS PLANAR 85mm F1.4 | CARL ZEISS S-PLANAR 60mm F2.8 | CINE YASINON 38mm F1.4 | COSMICAR 12.5mm F1.4 | COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8 | COSMICAR TELEVISION LENS 75mm F1.4 | EL-NIKKOR 63mm F3.5 | G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 | iPhone | ISCO Gottingen ISCORAMA | Kern Macro-Switar 36mm F1.4 | KERN SWITAR50mm F1.4 | KERN SWITAR75mm F1.9 | Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5 | Kodak EKTAR 80mm F2.8 | LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8 | Leitz Hektor 120mm F2.5 | Leitz Hektor 200mm F2.5 | Leitz Hektor 73mm F1.9 | Leitz Summarit 5cm F1.5 | Leitz Summilux-M 75mm F1.4 | Leitz Telyt 400mm F6.8 | Leitz Telyt 560mm F5.6 | M-ROKKOR 28mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 | MAMIYA 645 MACRO MF 120mm F4 | MAMIYA-SEKOR FISHEYE ULD C 24mm F4 | MAMIYA-SEKOR MACRO 80mm F4 | MAMIYA645 AF 45mm F2.8 | MAMIYA645 AF 80mm F2.8 | MINOLTA ZOOM XGA/SXGA 2.2-4.0:1 | NIKKOR-P・C 75mm F2.8 | NOVOFLEX NOFLEXAR | Schneider Xenon 25mmF1.5 | SIGMATEL YS 135mm F1.8 | SMC TAKUMAR 400mm F4 | SOM BERTHIOT CINOR 25mm F0.95 | Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8 | THETA S | TOKINA AT-X 300mm F2.8 | TRU-PLAN Enbrighted 303mm F3.3 | ZENZANON 100 mm F2.8 | ZUIKO AUTO-1:1 MACRO 80mm F4 | ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 38mm F2.8 | ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F2 | ZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2 | ZUIKO AUTO-T 100mm F2 | ZUIKO AUTO-W 21mm F2 | ZUIKO AUTO-W 24mm F2 | ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2 | ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 | ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4 | ZUNOW-ELMO CINE 13mm1:1.1 Dマウント | おすすめサイト | グルメ・クッキング | テレイドスコープ | パピヨン | ペット | 動画 | 屋上緑化 | 携帯・デジカメ | 携帯接写レンズ Kenko MPL-PX | 携帯虫の目レンズ Kenko MPL-WA | 旅行・地域 | 紫外線写真 | 育児 | 自作ソフトフォーカスレンズ | 自作宙玉 | 自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4 | 街角スナップ | 赤外線写真 | 趣味 | 風景 | 魚露目8号