2017年3月 9日 (木)

カワセミ撮影セット?

山中でカワセミ撮影用?の仕掛け発見


機材:iPhone6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

COSMICAR12.5mm F1.4で撮る八ヶ岳山麓

E-P1とCマウントレンズの組み合わせで撮影すると,
若い頃,ライカ1fで撮影していた当時を思い出す。
一眼レフのPenFというよりレンジファインダーのライカの撮影スタイルに近い。
現在,一階の撮影で最も消費コマ数が多いのがEOS-1D,次がE-3,そして5Dと続いて,E-P1になると極端にコマ数が少ない。
銀塩時代のコマ数に逆戻りだ。
久々に,銀塩時代の撮影の楽しさを感じられた。
一方,上がりはイマイチ。
撮影の難しさも銀塩時代に近い。
COSMICARは,レンズの作りは最高だが,写りはごく普通でとくに目立った特徴はない。
往年のCマウントレンズに見られる周囲のグルグル回りもない。
当たり前に写る。
逆の言えば面白みは少ない。
強いて言えば,周囲がけられたトンネルの様な描写が面白い。
このケラレはイメージサークルが小さいせいか,レンズ前枠のせいかは不明だ。

1〜5枚目までは絞りF5.6。
5枚目はちょっとピンぼけ。
6枚目は絞り開放で,これまたちとピンぼけ。
7〜8枚目はしぼりF5.6。
9枚目は絞り開放。
E-P1の液晶モニターは,9枚目の様なシーンは一眼レフよりピントが合わせやすい。
ところが,明るい真っ昼間はピントの山がつかみにくい。
3枚目,6枚目などは,被写界深度が深いレンズを絞っているからと,
つい安易に拡大表示無しにピント合わせをしたらピンぼけとなった。
拡大表示でのピント確認は必須だ。

機材:E-P1,COSMICAR 12.5mmF1.4,手持ち
_7140236_7140249_2_7140253_2
_7140257_7140258
_7140264
_7150305
_7150313
_7150324

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Acorn Guard | ANGENIEUX 9-36mm F1.8 | AUTO WELTBLICK 135mm F1.8 | Bushnell TROPHYCAM BLACK LED | Canon EF16-35mm F2.8 | Canon EF17-35mm F2.8 | Canon EF200mm F1.8 | Canon EF24-70mm F2.8 | Canon EF28-135mm F3.5-5.6IS | Canon EF300mm F2.8 | Canon EF35-300mm F3.5-5.6 | CANON FL-F 300mmF5.6 | CANON FL-F 500mm F5.6 | CANON TV ZOOM 15-150mm F1.8 | CARL ZEISS DISTAGON 18mm F4 | CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4 | CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4 | CARL ZEISS PLANAR 135mm F2 | CARL ZEISS PLANAR 50mm F1.4 | CARL ZEISS PLANAR 85mm F1.4 | CARL ZEISS S-PLANAR 60mm F2.8 | CINE YASINON 38mm F1.4 | COSMICAR 12.5mm F1.4 | COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8 | COSMICAR TELEVISION LENS 75mm F1.4 | EL-NIKKOR 63mm F3.5 | G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 | iPhone | ISCO Gottingen ISCORAMA | Kern Macro-Switar 12.5mm 1:1.3 H8RX | Kern Macro-Switar 36mm 1:1.4 H8RX | KERN SWITAR50mm F1.4 | KERN SWITAR75mm F1.9 | Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5 | Kodak EKTAR 80mm F2.8 | LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8 | Leitz Hektor 120mm F2.5 | Leitz Hektor 200mm F2.5 | Leitz Hektor 73mm F1.9 | Leitz Summarit 5cm F1.5 | Leitz Summilux-M 75mm F1.4 | Leitz Telyt 400mm F6.8 | Leitz Telyt 560mm F5.6 | M-ROKKOR 28mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 | MAMIYA 645 MACRO MF 120mm F4 | MAMIYA-SEKOR FISHEYE ULD C 24mm F4 | MAMIYA-SEKOR MACRO 80mm F4 | MAMIYA645 AF 45mm F2.8 | MAMIYA645 AF 80mm F2.8 | MINOLTA ZOOM XGA/SXGA 2.2-4.0:1 | NIKKOR-P・C 75mm F2.8 | NOVOFLEX NOFLEXAR | Schneider Xenon 25mmF1.5 | SIGMATEL YS 135mm F1.8 | SMC TAKUMAR 400mm F4 | SOM BERTHIOT CINOR 25mm F0.95 | Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8 | THETA S | TOKINA AT-X 300mm F2.8 | TRU-PLAN Enbrighted 303mm F3.3 | ZENZANON 100 mm F2.8 | ZUIKO AUTO-1:1 MACRO 80mm F4 | ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 38mm F2.8 | ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F2 | ZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2 | ZUIKO AUTO-T 100mm F2 | ZUIKO AUTO-W 21mm F2 | ZUIKO AUTO-W 24mm F2 | ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2 | ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 | ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4 | ZUNOW ELMO-CINE 6.6mm 1:1.1 Dマウント | ZUNOW-ELMO CINE 13mm1:1.1 Dマウント | おすすめサイト | グルメ・クッキング | テレイドスコープ | パピヨン | ペット | 動画 | 屋上緑化 | 携帯・デジカメ | 携帯接写レンズ Kenko MPL-PX | 携帯虫の目レンズ Kenko MPL-WA | 旅行・地域 | 紫外線写真 | 育児 | 自作ソフトフォーカスレンズ | 自作宙玉 | 自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4 | 街角スナップ | 赤外線写真 | 趣味 | 風景 | 魚露目8号