2013年7月16日 (火)

新潟県 星峠の棚田

新潟県十日町市にある星峠の棚田。

GW明けの5月中旬に訪れた。
_s813286
時期が時期だけに田植えもされておらず,周囲にも緑が少ない。
_s823289
写真としては面白みのない時季だが,水面が鏡のようで美しい。
_s833290
観光客は誰もいなかったが,写真家のおじさんが車中泊?しながらシャッターチャンスを狙っていた。
時間帯による光線状態の変化を狙っているのだろうか。
_s943321
畔にはカタクリの花が咲いている。
_s963328
緑が少ない時季だけに目立つ。
_s973332
エゾエンゴサクも咲いていた。
 
CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4は画面の周辺では歪曲収差がかなり目立つので建築写真には向かない。
一方,開放F1.4の明るさと接写に強いことからネイチャー分野には向いている。
ボケがきれいで広角っぽくないのでポートレートにも向きそうだ。
ZEISSのレンズはドイツ製の広角系レンズがばかばかしいほど高価だ。
しかし,このレンズはF1.4の明るさと研削非球面レンズを使用した(民生用では世界初らしい)豪華バージョンの割に発売当時から比較的安かった。
今では冗談のような価格で入手できるので嬉しい。
PLANAR 50mmのような万能レンズではないが,所有して損のないレンズだ。
 
機材:X-Pro1,CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4+Metabones SPEED BOOSTER。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

新潟県村上市岩船 諸上寺公園の桜

_s193111

諸上寺公園は桜やカタクリなどの花,海や佐渡島のロケーション,バードウオッチングなどで人気がある。
GW明けの5月上旬中旬だったが,八重桜が満開だった。
_s203115
公園にはオオルリかルリビタキと思われる青い小鳥がいたが,残念ながら今回は風景撮りセット持参で,鳥撮りレンズを持ち合わせていなかったので撮影は断念。
_s223121
なんと,公園内に祖先の墓所がある。
しかも一等地だ!
_s243127
岩舟と言えば海産物の町。
晩飯のおかずを仕入れる。
_s273135
店の軒先は新巻鮭の干し場だ。
周囲の建物でも鮭を干している。
_s263134
鮭の下には猫たちが…
まあ,おこぼれに預かることは無さそうだが(^_^;)
 
機材:X-Pro1,CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4+Metabones SPEED BOOSTER。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

DISTAGON 35mm F1.4

今回はPLANAR三昧なので,DISTAGONはこれだけ。
このレンズの開放描写は甘いと言われるが,実際には恐ろしくシャープ。
ピントが非常に薄いので,ピンぼけになりやすい。
広角とは思えない自然な描写。
室内を自然光で撮影する時に頼りになるが,あ〜ピントが(・_・、)

機材:EOS-5D,DISTAGON 35mmF1.4,開放
_mg_4933


_mg_4936


_mg_4947


_mg_4956


_mg_5181


_mg_5183


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

分田の家並み DISTAGON 35mmF1.4

ディスタゴン35mmF1.4(Contacマウント)は銘玉というより曲玉と言われている。
特に開放では相当暴れるのだそうだ。
多くのプロのが使い方が難しいと言う。

そのディスタゴンを持ち出して分田(ハクチョウで有名な瓢湖の近く)の家並みを撮影した。
写真1枚目は既に廃業してしまった越つかの酒造の醸造蔵を絞り開放で撮影。
2枚目はF5.6で撮影。
3枚目は天皇陛下も泊まられたという旧家を絞り開放で,4枚目はF5.6で撮影。
結果は開放から素晴らしい描写。
絞っても被写界深度が深くなるだけで描写は変わらない。
5枚目,6枚目はF5.6で家並みを撮影。

プロの評価は一体何なのだろう。
シーンによっては暴れるのかも知れない。
まだこのレンズの能力を活かす様な撮り方をしていないだけかも。
でも,素人には使いやすい良いレンズだと思う。
普通のシーンなら開放から安心して使える。
目の覚める様なシャキッとした描写を堪能できる。
とにかく素晴らしい!
なにも言うことは無い。

問題はむしろ1Dの方だ。
初代1Dはパナソニック製のCCDと言われている。
ところが,このCCDが曲者だ。
たった400万画素なのにすごい解像感がある。
ところが発色が思い切り癖がある。
jpeg撮りだとパステルカラー調の淡い色。
Raw撮りだと現像により劇的に変わる。
Photoshopだと思い切りケバくてウソの様な色になる。
特に赤の発色が塗り絵の様で思い切りウソっぽい。
ところが,純正のDigital photo ProfessionalではまるでAdobeRGBをsRGBで開いた様な眠たい絵になる。
色調も青方向に転んでいる。
ウソっぽいより眠たい方がマシなので,DPPで現像。
現像時にいろいろいじって現実の色に近づけなくてはならない。
面倒なときや大量に現像するときはPhotoshopで現像する。

機材:EOS 1D,DISTAGON 35mmF1.4
7adb395614


7adb395756


7adb396414


7adb396556


7adb39545


7adb39555_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ANGENIEUX 9-36mm F1.8 | AUTO WELTBLICK 135mm F1.8 | Bushnell TROPHYCAM BLACK LED | Canon EF16-35mm F2.8 | Canon EF17-35mm F2.8 | Canon EF200mm F1.8 | Canon EF24-70mm F2.8 | Canon EF28-135mm F3.5-5.6IS | Canon EF300mm F2.8 | Canon EF35-300mm F3.5-5.6 | CANON FL-F 300mmF5.6 | CANON FL-F 500mm F5.6 | CANON TV ZOOM 15-150mm F1.8 | CARL ZEISS DISTAGON 18mm F4 | CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4 | CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4 | CARL ZEISS PLANAR 135mm F2 | CARL ZEISS PLANAR 50mm F1.4 | CARL ZEISS PLANAR 85mm F1.4 | CARL ZEISS S-PLANAR 60mm F2.8 | CINE YASINON 38mm F1.4 | COSMICAR 12.5mm F1.4 | COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8 | COSMICAR TELEVISION LENS 75mm F1.4 | EL-NIKKOR 63mm F3.5 | G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 | iPhone | ISCO Gottingen ISCORAMA | Kern Macro-Switar 36mm F1.4 | KERN SWITAR50mm F1.4 | KERN SWITAR75mm F1.9 | Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5 | Kodak EKTAR 80mm F2.8 | LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8 | Leitz Hektor 120mm F2.5 | Leitz Hektor 200mm F2.5 | Leitz Hektor 73mm F1.9 | Leitz Summarit 5cm F1.5 | Leitz Summilux-M 75mm F1.4 | Leitz Telyt 400mm F6.8 | Leitz Telyt 560mm F5.6 | M-ROKKOR 28mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 | MAMIYA 645 MACRO MF 120mm F4 | MAMIYA-SEKOR FISHEYE ULD C 24mm F4 | MAMIYA-SEKOR MACRO 80mm F4 | MAMIYA645 AF 45mm F2.8 | MAMIYA645 AF 80mm F2.8 | MINOLTA ZOOM XGA/SXGA 2.2-4.0:1 | NIKKOR-P・C 75mm F2.8 | NOVOFLEX NOFLEXAR | Schneider Xenon 25mmF1.5 | SIGMATEL YS 135mm F1.8 | SMC TAKUMAR 400mm F4 | SOM BERTHIOT CINOR 25mm F0.95 | Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8 | THETA S | TOKINA AT-X 300mm F2.8 | TRU-PLAN Enbrighted 303mm F3.3 | ZENZANON 100 mm F2.8 | ZUIKO AUTO-1:1 MACRO 80mm F4 | ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 38mm F2.8 | ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F2 | ZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2 | ZUIKO AUTO-T 100mm F2 | ZUIKO AUTO-W 21mm F2 | ZUIKO AUTO-W 24mm F2 | ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2 | ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 | ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4 | ZUNOW-ELMO CINE 13mm1:1.1 Dマウント | おすすめサイト | グルメ・クッキング | テレイドスコープ | パピヨン | ペット | 動画 | 屋上緑化 | 携帯・デジカメ | 携帯接写レンズ Kenko MPL-PX | 携帯虫の目レンズ Kenko MPL-WA | 旅行・地域 | 紫外線写真 | 育児 | 自作ソフトフォーカスレンズ | 自作宙玉 | 自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4 | 街角スナップ | 赤外線写真 | 趣味 | 風景 | 魚露目8号