2012年5月19日 (土)

八ヶ岳のアオゲラとカワラヒワ

アオゲラは八ヶ岳山麓で見られる最大級のケラなのだが,色が地味でひっそりとしているので目立たない。
飛びたって初めて気づくことが多い。
カワラヒワも同様でじっとしていると目立たない。
しかし,こちらは飛びたつと翼の鮮やかな黄色がよく目立つ。

機材:EOS 1D,EF300mmF2.8
7adb0615


7adb0644


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

原村でバードウオッチング

今日,ピーターとマロンを獣医へ連れて行った。
ピーターがお腹をこわして予防注射が打てなかったが,ここ一週間調子がいいので連れて行った。
もう13歳なので腰が悪い上,あいかわらず心臓に雑音が聞こえるという。
今年の夏は慎重に散歩させなくては。

写真1枚目はホオジロ。
写真2枚目はモズ。
写真3枚目はアカゲラ。
写真4枚目はコガラ。
写真5枚目はトボトボと散歩するピーター。
散歩中もシッポが下がりっぱなし。
まだまだ元気で頑張って!

機材:EOS 1Ds,EF300mmF2.8+Extender×1.4,オート
Dpp07dc0507151c29


Dpp07dc0507152008


Dpp07dc0507152348


Dpp07dc0507152545


Dpp07dc0507152811


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

八ヶ岳のカケス

こういうシーンはAFサンニッパの威力だ。
MFだとほとんどフォーカスが間に合わない。
EF300mmはExtenderを噛ませても快適にフォーカスする。
むしろファインダーに収めることが大変だ。
通常,鳥は遠くにいるので420mmでも短いと感じることが多い。
焦点距離が長すぎるのでExtender噛ませない方が良かったが,急に外すこともできない。
森林の中のトビモノをメインに狙うならニイイッパが最適だと思う。
ただし,こういうシーンには滅多に出会えない。

機材:EOS 1Ds,EF300mmF2.8+Extender×1.4,オート
Dpp07dc0507152b01


Dpp07dc0507152d04


Dpp07dc0507152f28


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

八ヶ岳のリス

山荘で鳥の撮影をしていたらいいところにリスがやってきた(写真1枚目)。
リスの次にやってきたのはコガラ(写真2枚目)。
そして,クロツグミもやってきた(写真3枚目)。
ほんの1時間足らずだったがいい写真が撮れた。
山に登ってさつえいするより釣果があった(^-^;
まあ,山に登る行為自体は健康にも,精神衛生上もいいけどね。
鳥撮りが目的で重い機材抱えて山に登っても釣果が無いと逆に健康上も精神衛生上も良くないかも(# ̄З ̄)

機材:EOS 1Ds,EF300mmF2.8+Extender×1.4,オート
Dpp07dc0505171f20


Dpp07dc0505172f21


Dpp07dc0505172532


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

久々に八ヶ岳でサンニッパ その2

写真1枚目,蕗の薹。
2枚目,ミズバショウ。
3枚目,ザゼンソウ。

Extenderを噛ませないと一段とシャープだが焦点距離が足りない。

本来なら鳥を撮りたいところだけどな(^-^;

機材:EOS 1Ds,EF300mm F2.8
Dpp07dc0505131b18


Dpp07dc0505131440


Dpp07dc0505131659


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

久々に八ヶ岳でサンニッパ

鳥撮りの標準レンズは500mmと言われる。
300mmは鳥撮りでは広角だ。
Extender×1.4を装着してもまだ足りない。
でも,500mmだとデカ過ぎ,長過ぎ,鳥撮り以外に使い道がない。
300+Extenderの方がまだ実用的だが鳥撮りには最適のシステム,フォーサーズが登場して以来すっかり出番が少なくなった。
でも,とても良いレンズなので使わないともったいない。

写真1枚目,ミズバショウ。
写真2枚目,ザゼンソウ。
写真3枚目,ピーター。
このレンズ,シャープだけど硬くないのでペット撮りに向いている。
写真4枚目,アン姉ちゃん。
怪しすぎる出で立ち(^^;)
写真5枚目,ツチハンミョウ。
写真6枚目,ツグミ。

機材:EOS 1Ds,EF300mmF2.8+Extender×1.4,オート
Dpp07dc05040c3317


Dpp07dc05040c3820


Dpp07dc05040d1b03


Dpp07dc05040d2233


Dpp07dc05040d2515


Dpp07dc05040d2728


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

八ヶ岳の秋の風景

写真1枚目、サクラ。
2枚目,カラマツ。
3枚目,アカゲラ

機材:EOS 1D,EF300mmF2.8,オート
7adb2260


7adb2261


7adb2269


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

月と火星

さすがにサンニッパでは天体撮影には短すぎる。
2倍エクステンダーで焦点距離を稼いだが…
う〜んイマイチだな
赤道儀もなく,手持ちではなおさら。
カメラも旧式のD60では…
それに腕の問題もあるし…
天体撮影は敷居が高いです。

機材:EOS D60,EF300mmF2.8+2.0Extender,オート
Crw_2564

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

多摩川のカワセミ

多摩川ではカワセミの姿はよく見かけるが,なかなか写程距離まで近づけない。
止まる枝は大抵決まっているので,近くでカメラを構えて気長に待っていればやってくるが,こちらは散歩のつい手に撮影しているのでそうはいかない。
やっぱり300mmではちょっと短いのでExtenderが役に立つ。
さすがのサンニッパもExtenderでは画質が落ちる上,フォーカススピードも精度も落ちる。
むしろ普通に撮影してトリミングした方が良い結果が得られるのだが…私の腕の問題だろうか。
それにしても,カワセミは用心深くてなかなか近付かせてくれない。
上空にこんな輩が飛んでいるせいだろうか。

機材:EOS D60,EF300mmF2.8+1.4Extender,オート
Crw_1726


Crw_1752


Crw_1764


Crw_1772


Crw_1773


Crw_1776


Crw_1785

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

瓢湖のハヤブサ

瓢湖には四季を通じて多くの野鳥が訪れる。
あまり見向きもされないが,当然スズメも沢山集まって,ハクチョウやカモの餌をついばんでいる。
それらを狙ってハヤブサが現れ,カラスの一団と空中戦を演じている。
多勢に無勢ではあったが,希少が激しく攻撃的なハヤブサの方が優勢だった。

機材:EOS D60,EF300mmF2.8,オート
Crw_1861


Crw_1871

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ANGENIEUX 9-36mm F1.8 | AUTO WELTBLICK 135mm F1.8 | Bushnell TROPHYCAM BLACK LED | Canon EF16-35mm F2.8 | Canon EF17-35mm F2.8 | Canon EF200mm F1.8 | Canon EF24-70mm F2.8 | Canon EF28-135mm F3.5-5.6IS | Canon EF300mm F2.8 | Canon EF35-300mm F3.5-5.6 | CANON FL-F 300mmF5.6 | CANON FL-F 500mm F5.6 | CANON TV ZOOM 15-150mm F1.8 | CARL ZEISS DISTAGON 18mm F4 | CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4 | CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4 | CARL ZEISS PLANAR 135mm F2 | CARL ZEISS PLANAR 50mm F1.4 | CARL ZEISS PLANAR 85mm F1.4 | CARL ZEISS S-PLANAR 60mm F2.8 | CINE YASINON 38mm F1.4 | COSMICAR 12.5mm F1.4 | COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8 | COSMICAR TELEVISION LENS 75mm F1.4 | EL-NIKKOR 63mm F3.5 | G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 | iPhone | ISCO Gottingen ISCORAMA | Kern Macro-Switar 36mm F1.4 | KERN SWITAR50mm F1.4 | KERN SWITAR75mm F1.9 | Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5 | Kodak EKTAR 80mm F2.8 | LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8 | Leitz Hektor 120mm F2.5 | Leitz Hektor 200mm F2.5 | Leitz Hektor 73mm F1.9 | Leitz Summarit 5cm F1.5 | Leitz Summilux-M 75mm F1.4 | Leitz Telyt 400mm F6.8 | Leitz Telyt 560mm F5.6 | M-ROKKOR 28mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 | MAMIYA 645 MACRO MF 120mm F4 | MAMIYA-SEKOR FISHEYE ULD C 24mm F4 | MAMIYA-SEKOR MACRO 80mm F4 | MAMIYA645 AF 45mm F2.8 | MAMIYA645 AF 80mm F2.8 | MINOLTA ZOOM XGA/SXGA 2.2-4.0:1 | NIKKOR-P・C 75mm F2.8 | NOVOFLEX NOFLEXAR | Schneider Xenon 25mmF1.5 | SIGMATEL YS 135mm F1.8 | SMC TAKUMAR 400mm F4 | SOM BERTHIOT CINOR 25mm F0.95 | Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8 | THETA S | TOKINA AT-X 300mm F2.8 | TRU-PLAN Enbrighted 303mm F3.3 | ZENZANON 100 mm F2.8 | ZUIKO AUTO-1:1 MACRO 80mm F4 | ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 38mm F2.8 | ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F2 | ZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2 | ZUIKO AUTO-T 100mm F2 | ZUIKO AUTO-W 21mm F2 | ZUIKO AUTO-W 24mm F2 | ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2 | ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 | ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4 | ZUNOW-ELMO CINE 13mm1:1.1 Dマウント | おすすめサイト | グルメ・クッキング | テレイドスコープ | パピヨン | ペット | 動画 | 屋上緑化 | 携帯・デジカメ | 携帯接写レンズ Kenko MPL-PX | 携帯虫の目レンズ Kenko MPL-WA | 旅行・地域 | 紫外線写真 | 育児 | 自作ソフトフォーカスレンズ | 自作宙玉 | 自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4 | 街角スナップ | 赤外線写真 | 趣味 | 風景 | 魚露目8号