2013年1月21日 (月)

とりあえずPENTAX Q

Angenieux ZOOM 9-36mmF1.8(Dマウント)で試写。

PENTAX QのC MOSはコンデジサイズなので出てくる絵もコンデジ風。
Angenieuxの描写は意外とシャープで繊細。
真っ昼間のドピーカンなのでF8で撮影したが,ハイライト部には光の滲みができてソフトフォーカスレンズのような味を出している。
SOM BERTHIOTのCマウントレンズと共通する描写。
Dマウントレンズは有名無名を問わず味のある描写で楽しめる。
ちなみに,このレンズは望遠側でも四隅がくらくなるが,広角側(といっても標準画角)だとはっきりとケラレる。
PENTAX Qは8mmフィルムのムービーより画角が広いようだ。
_igp0526
 
_igp0527
機材:Pentax Q,Angenieux 9-36mmF1.8,F8。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

Angenieux 9-36mm F1.8

望遠側だとあまりケラれないが,広角側だと四隅がケラれる。
また,レンズ取り付けが偏芯している。
OGOB-01は非常に使いにくいカメラで使いこなしに慣れがいる。
また,液晶ファインダーは水平より上から見ると著しくコントラストが低い。
ピントの確認は不可能に近い。
カメラを頭上に掲げて下から斜め45度くらいに見上げる形だとコントラストが高くピントが合わせやすい。
が,今度はフレーミングがしにくい。
ケンコーでDマウントのデジカメを出してくれるとありがたいのだが。
肝心のAngenieuxの描写だが,絞り開放だと望遠側が解像感もありいい描写だが広角側は周辺は像が流れる。

機材:OGOB-01,Angenieux 9-36mmF1.8.開放
Pict0286


Pict0288


Pict0290


Pict0291

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

多摩川の昆虫 EF35-350mmF3.5-5.6

EF35-350mmF3.5-5.6は結構寄れるのでマクロレンズ的に使える。
寄れるズーズも,普通は最短は望遠側だが,このレンズは135mmが最短なので使いやすい。
花のアップや昆虫などの撮影にも向いている。

写真1枚目と2枚目はアキアカネ。
3枚目はオオハナアブ。
4枚目はホウジャク。
5枚目はヒメアカタテハ。
6枚目はイチモンジセセリ。

機材:EOS-1D,EF35-350mm F3.5-5.6,手持ち,オート
7adb1517


7adb1524


7adb1614


7adb1619


7adb1633


7adb1657

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

E-P1とSUMMARIT 似合いすぎ

E-P1はクラシックレンズがよく似合う。
それにしても,ズマリットは異常なほどよく似合う。
本家のライカでは,バルナック型にはそこそこ似合うが,カメラに対しレンズが大きすぎる。
M型ではカメラがモダンなのにレンズがクラシックで似合わない。
ところが,E-P1にはルックスと言い,大きさと言い,専用レンズのように似合う。
残念なことにマウントアダプターが黒くて無粋だ。
よく見るとE-P1の軍幹部(デジカメでも軍幹部と呼ぶのか?)が傷だらけ。
撮影したE-3はあいかわらず右肩上がり。
撮影時にはついついカメラの癖を忘れてしまう,

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5オート
_6019198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

Angenieux 9-36mmF1.8で赤外線撮影 紅葉の風景

満開の桜,もとい紅葉の赤外線写真。
1枚目は500万画素フルサイズの絵。
手前から奥にかけてピントが合っていたり,ボケていたり,また合ったり,
なんとも不思議な絵だが,なぜか赤外線風景撮影だとこの様に写ることが多い。
そんなわけで,ピント合わせがなんとも難しい。
ただし,この不思議な描写は植物を写した場合であって,
建物だけの風景は色も含めて割と普通に近く写る。
まるでオカルト映像だが,私には理由は分からない。
2枚目以降はいつも通り横幅680ピクセルにリサイズ。
しかし,このちっこい大口径ズームはなかなかの描写だ。
多分,普通のカメラで撮ったら風景もマットウに写ると思う。

機材:OGOB-01,Angenieux 9-36mmF1.8.開放
Pict0243
Pict0244
Pict0246

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

Angenieux 9-36mmF1.8で赤外線撮影 ペット編

ソファーの上の羽毛布団に沈み込むように座るマロン。
室内は赤外線が少ないせいか,
少しカラーバランスの悪い普通の写真になる。

機材:OGOB-01,Angenieux 9-36mmF1.8.開放
Pict0238

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

Angenieux 9-36mmF1.8で赤外線撮影

用途不明のアンジェニュー・ズーム 9-36mmF1.8。
8mmムービー用のレンズだろうか。
しっかりした作りで,フードは2段式。
つや消しシルバーの美しい仕上げだ。
素晴らしいレンズだが現在ではほとんど用途のないDマウントのため上段のような価格だった。
こんな上物レンズがわずか数千円で買えるのでDマウントはありがたい。
肝心のカメラOGOB-01がイマイチなのが残念だ。

肝心の写真だが,赤外線撮影なので新緑を撮っても紅葉を撮っても皆ピンク。
赤外線カットフィルターを手に入れないとまともな写真が撮れない。

写真1枚目は36mm,2枚目は9mmで撮影。
像周辺は歪みがあり,ハイライト部は美しく滲む。
しかし,線の細かい解像感のあるなかなか良い描写だと思う。
非常にコンパクトで安物のカメラに不釣り合いなほど高級感がある。
カメラとのバランスは悪いが,結構使い出があり,楽しめそうだ。

機材:OGOB-01,Angenieux 9-36mmF1.8.手持ち,開放
Pict0242
Pict0245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ANGENIEUX 9-36mm F1.8 | AUTO WELTBLICK 135mm F1.8 | Bushnell TROPHYCAM BLACK LED | Canon EF16-35mm F2.8 | Canon EF17-35mm F2.8 | Canon EF200mm F1.8 | Canon EF24-70mm F2.8 | Canon EF28-135mm F3.5-5.6IS | Canon EF300mm F2.8 | Canon EF35-300mm F3.5-5.6 | CANON FL-F 300mmF5.6 | CANON FL-F 500mm F5.6 | CANON TV ZOOM 15-150mm F1.8 | CARL ZEISS DISTAGON 18mm F4 | CARL ZEISS DISTAGON 35mm F1.4 | CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4 | CARL ZEISS PLANAR 135mm F2 | CARL ZEISS PLANAR 50mm F1.4 | CARL ZEISS PLANAR 85mm F1.4 | CARL ZEISS S-PLANAR 60mm F2.8 | CINE YASINON 38mm F1.4 | COSMICAR 12.5mm F1.4 | COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8 | COSMICAR TELEVISION LENS 75mm F1.4 | EL-NIKKOR 63mm F3.5 | G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 | iPhone | ISCO Gottingen ISCORAMA | Kern Macro-Switar 36mm F1.4 | KERN SWITAR50mm F1.4 | KERN SWITAR75mm F1.9 | Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5 | Kodak EKTAR 80mm F2.8 | LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8 | Leitz Hektor 120mm F2.5 | Leitz Hektor 200mm F2.5 | Leitz Hektor 73mm F1.9 | Leitz Summarit 5cm F1.5 | Leitz Summilux-M 75mm F1.4 | Leitz Telyt 400mm F6.8 | Leitz Telyt 560mm F5.6 | M-ROKKOR 28mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 | M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6 | MAMIYA 645 MACRO MF 120mm F4 | MAMIYA-SEKOR FISHEYE ULD C 24mm F4 | MAMIYA-SEKOR MACRO 80mm F4 | MAMIYA645 AF 45mm F2.8 | MAMIYA645 AF 80mm F2.8 | MINOLTA ZOOM XGA/SXGA 2.2-4.0:1 | NIKKOR-P・C 75mm F2.8 | NOVOFLEX NOFLEXAR | Schneider Xenon 25mmF1.5 | SIGMATEL YS 135mm F1.8 | SMC TAKUMAR 400mm F4 | SOM BERTHIOT CINOR 25mm F0.95 | Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8 | THETA S | TOKINA AT-X 300mm F2.8 | TRU-PLAN Enbrighted 303mm F3.3 | ZENZANON 100 mm F2.8 | ZUIKO AUTO-1:1 MACRO 80mm F4 | ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5 | ZUIKO AUTO-MACRO 38mm F2.8 | ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F2 | ZUIKO AUTO-MACRO 90mm F2 | ZUIKO AUTO-T 100mm F2 | ZUIKO AUTO-W 21mm F2 | ZUIKO AUTO-W 24mm F2 | ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2 | ZUIKO DIGITAL ED 18-180mm F3.5-6.3 | ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 | ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4 | ZUNOW-ELMO CINE 13mm1:1.1 Dマウント | おすすめサイト | グルメ・クッキング | テレイドスコープ | パピヨン | ペット | 動画 | 屋上緑化 | 携帯・デジカメ | 携帯接写レンズ Kenko MPL-PX | 携帯虫の目レンズ Kenko MPL-WA | 旅行・地域 | 紫外線写真 | 育児 | 自作ソフトフォーカスレンズ | 自作宙玉 | 自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4 | 街角スナップ | 赤外線写真 | 趣味 | 風景 | 魚露目8号