« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

2014年6月22日 (日)

なかなか写真が撮れなくて 羽村の堰

休みがとれなくて撮影に出かけられない(-_-)

4月の羽村の堰撮影ぶんから
_4061957
羽村の堰は地元愛犬家の散歩コース。
空いているのでピーターとマロンも落ち着いて散歩できる。
肥満が目立つお兄ちゃんも楽に歩ける。
もっと痩せろ〜(`ヘ´)
_4061966
散歩コースにキジも出現。
_4061981
カルガモ夫妻もお食事。
_4062007
対岸の桜も眩しい。
_4062019
さくらの花にスズメやヒヨドリが集まっていた。
 
羽村の堰は花見シーズンでもメインコース以外は空いていてのんびり出来るところがいい。
この近所に住めば毎日バードウオッチング三昧だろう。
過去にここでオオタカ,ノスリ,ハヤブサ,チョウゲンボウ,ツミなどの猛禽類やアカゲラ,アオゲラ,コゲラなどのキツツキ類,カワセミなどを撮影されている。
イヌワシ,サシバ,ヤマセミ,ヤツガシラ,ガビチョウなどの目撃情報もある。
 
Canon FL-F 300mmF5.6は超小型軽量で散歩写真用の超望遠として最高。画質も現代のキットレンズに勝る。
最新のカメラは高感度画質が素晴らしいので開放F値が暗くても好天の昼間なら十分実用になる。
今,この様な小型軽量の高画質なお散歩望遠が無いのがどうも。
 
機材:E-M1,FL-F 300mmF5.6,絞り開放。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

オズの魔宝使い

少年ガンガン7月号です。

4_2
マンガ大賞入選作です。
よろしくね(^_^)v
1
 
機材:iPhone5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

トビモノです

_4062054

多摩川の川面を飛翔するツバメ。
ピンぼけ量産の中の1枚。
それでもピントが…
あまーい(>_<)
高速で方向転換しながら飛ぶツバメを撮影するのは難しい。
momoさんという達人はNIKONの1000mmレフを手持ちで飛ぶツバメをジャスピンで撮るんですよね(T_T)
_4062058
サギ類は身体が大きくゆっくりと直線的に飛ぶのでピントの歩留まりは高い。
_4062063
そのぶん,トビモノの被写体としては面白味に欠ける。
_4062071
それでも背景を選べば絵になる。
今春,満開の桜の前を飛ぶアオサギ。
羽村の堰にて撮影。
 
機材:E-P5,FL-F 300mm F5.6,絞り開放。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

多摩川のコチドリ

_4062098

スズメ程度の小鳥なので,フルサイズ換算600mm相当のFL-F300mmでも小さい。
FL-F500mmもコンパクトなレンズで良いのだが,犬の散歩ついでに持ち歩くには大きすぎる。
ピントリングが手前にあるのでバランスが悪く,せっかくの軽量コンパクトな500mmなのに三脚に載せないと使いにくい。
_4062102
どうも被写体が小さく地味で絵にならない。
 
機材:E-P5,FL-F 300mm F5.6,絞り開放。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

多摩川のオオバン

多摩川では冬から初夏にかけてオオバンが多く見られる。

_4062136
白いおでことクチバシがよく目立つため,カモの中に紛れていてもすぐ見つけられる。
_4062140
冬は数羽で群れていることが多いが,この頃は単独でいることが多い。
 
FL-F300mmF5.6は200mmかと思うほどコンパクトで軽く,散歩を兼ねた鳥撮りのお供に最適。
最近は画質の良いコンパクトで手持ち撮影に楽な単焦点望遠レンズが無い。
 
機材:E-P5,FL-F 300mm F5.6,絞り開放。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にFL-F 300mmで撮影

とりあえず,トビモノです(^^;)

_3231917

横田基地に着陸する米軍機。
街中にいきなり大型機。
異様な風景だ。
機種はDC-10-30がベースの空中給油機。
_4062092
東京消防庁の「ゆりかもめ」。
機種はAerospatiale AS332L。
高層建築物火災消火システム装備。
 
製造から45年。
年季の入ったレンズだがフローライトを2枚使用しているだけに,現代のズームレンズより優秀で解像度は現役でも通用する。
色味や描写はさすがに時代を感じさせるがとにかくコンパクト。
開放F5.6と暗いが昼間の屋外なら全く問題ない。
 
機材:E-P5,FL-F 300mm F5.6,絞り開放。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

トンネル抜けました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »