« 羽村堰の桜 vs ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | トップページ | 羽村の堰をお散歩 »

2014年5月14日 (水)

羽村堰のヒメオドリコソウ

堰の桜の木の下にヒメオドリコソウの群落があった。

_em10110
可憐な美しい姿が人気のヒメオドリコソウ。
_em10113
実は帰化植物で,やたらはびこるので困った存在だ。
同じようなところに生えているホトケノザと似ているので混同しやすい。
_em10139
日当たりのいい斜面にはツクシが生えていた。
_em10142
羽村の堰周辺のは牛枠(聖牛)など,環境に優しい自然の景観に配慮した方式で護岸されている。
_em10122
コンクリートの護岸よりいい。
でも,なんとなく違和感かるかも(^^;)
 
機材: E-M1,ZUIKO DIGITAL ED 50mm MACRO,オート。

|

« 羽村堰の桜 vs ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | トップページ | 羽村の堰をお散歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO」カテゴリの記事

コメント

獅子さん

コンボリ?ですか。
通常は名も無き雑草扱いです(^^;)
私も知らなかったのですが、ヒメオドリコソウのファンの方が出版した写真集で知りました。
私の周囲の人はみな汚くて不気味と言っています(^^)

投稿: 五島灘 | 2014年5月15日 (木) 18時05分

はる0326さん

ヒメオドリコソウはいわゆる雑草扱いですね。
でも熱烈なファンもいて栽培もしているみたいですよ。
まあ、人によって可愛いという人と、きたないという人がいます(^^;)
牛枠は、一説には武田信玄の考案とも言われているそうで、日本各地の河川で使われているそうです。
私は、ここ羽村の堰でしか見たことないです。

投稿: 五島灘 | 2014年5月15日 (木) 18時01分

ヒメドリコソウっていうの...?

家の方では,コンボリって言ってたような..よくわかりませんというか、忘れました(。>0<。)

投稿: 獅子 | 2014年5月15日 (木) 13時56分

ヒメオドリコソウって名前を始めてしりましたが、うちの回りにも増えています。
かわいい花ですが、庭に出てきたのは抜いています。

牛枠と言うのは全く始めてです。見かけたこともありませんでした。
よく考えられた物なのですね。
珍しいものではないのですか?

投稿: はる0326 | 2014年5月14日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽村堰のヒメオドリコソウ:

« 羽村堰の桜 vs ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2 MACRO | トップページ | 羽村の堰をお散歩 »