« 羽村堰の桜 vs Leitz Hektor 200mm F2.5 | トップページ | 吉祥寺駅ビルがリニューアルオープン »

2014年4月19日 (土)

八ヶ岳の野鳥 vs Carl Zeiss Jena Sonnar 300mm F4

この冬はあまり撮影できなかったので作例は少ないですが,山荘の庭で若干撮影しました。

Mmfc2718
山荘の庭では常連のカケス。
Mmfc2727
サンニッパかと思うほどの大きさ,重さだが描写は素晴らしいと思う。
ハイライト部が青かぶり(パープルフリンジってやつですかね)するけど,解像度,発色,グラデーションともに申し分ない。
なによりタダ同然の激安だ。
古いレアモデルプレミアムが付いているようだが,中途半端に古いものはかわいそうなくらい安い。
それにしても冬の八ヶ岳は静かだ。
暑さが苦手な高齢のピーターとマロンも冬は元気に散歩できる。
Mmfc2730
こちらも常連のツグミ。
300mmといっても645判では200mm程度。
鳥撮りには物足りないので中央部をトリミングした。
それでも物足りない。
Mmfc2743
カワラヒワ。
こちらも中央部をトリミング。
Mmfc2756
カワラヒワをもう1枚。
 
機材:MAMIYA ZD,CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4,絞り優先オート。

|

« 羽村堰の桜 vs Leitz Hektor 200mm F2.5 | トップページ | 吉祥寺駅ビルがリニューアルオープン »

旅行・地域」カテゴリの記事

CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4」カテゴリの記事

コメント

獅子さん

ドシロウトですハハハハハ
野鳥の写真撮影は難しいけど楽しいですね。
釣とちがって獲物を持ち帰らないのがいいです。
だんだん身近な自然が少なくなり,遠出しないと野鳥の撮影は難しくなってきました。

投稿: 五島灘 | 2014年4月24日 (木) 21時53分

野鳥の映像を撮るのには、一苦労というか,プロの成せる技というか..素晴らしいです!

終いの写真のカワラヒラはこれからの自然破壊を止めてくれ、嘴を開けて鳴き呼ぶ姿のようにも見えました。

投稿: 獅子 | 2014年4月20日 (日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳の野鳥 vs Carl Zeiss Jena Sonnar 300mm F4:

« 羽村堰の桜 vs Leitz Hektor 200mm F2.5 | トップページ | 吉祥寺駅ビルがリニューアルオープン »