« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の記事

2013年12月29日 (日)

巨大クラウンローチ

Img_7072

すみませんm(_ _)m
巨大と言うほどではありません。
巨大犬の足跡のながれで…(^_^;)
全長19cmちょっとです。
ちなみに,背景の流木は37cmです。
1年前に18cmだったのであまり成長していません。
長さが増えない分,身体の厚みがものすごく増して,見た目はボリューム感が凄く増えました。
3cm程のものを購入してアカムシや粉餌を食べさせていましたがなかなか大きくならなかったんですが,10cmを超えた当たりから水槽内の巻き貝を食い尽くし急に大きくなり,15cmを超えた当たりから水槽内の小魚を食べていちだんと巨大化しましたが,魚を食い尽くすとあまり成長しなくなりました。
野生では50cmまでに成長するそうですが,水槽飼育ではもちろんそんなに大きくなりません。
実際に私が見た水槽飼育の最大個体は約30cm程度でした。
それでも巨大です。
まるで鯛でした。
クラウンローチはドジョウの仲間では最大なのでは?
 
機材:iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

八ヶ岳で見かけた巨大な犬の足跡

Img_7107

デカイです。
巨大です。
レンズとフードの長さが12cm。
それとほぼ同じくらいでした。
まるでオオカミの足跡です。
 
機材:iPhone5

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会

エビフライ旨ッ。

Img_7132
それにしてもみんな食べるの早ッ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

鶴ピック私が第1号?

20131226_163811

鶴ピックゲットした(*^_^*)
1時間ほどして達成イベント見たら1/500になっていたよ。
ひょっとして第1号?
まさかね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

メリークリスマス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋根の上に登ったぞ!

見晴らしいいぞ!
メリークリスマス!
インターポット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

八ヶ岳の動物

山荘の裏庭に設置しておいた自動カメラを回収すると…

Mvii0398_2

タヌキ…

Mvii0420

キツネ…

Mvii0435

シカ…

Mvii0462

それにヤマネコ…まさかね…野良猫でしょう。

本州にはヤマネコはいないので野良猫であることは間違いないけど,それにしてもヤマネコ風のネコだ(^_^)

 

機材:Bushnell TOPHYCAM BLACK LED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

鳥さんが水飲みに来ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

三方五湖

三方五湖は海水,汽水,淡水とそれぞれ水の色の異なる海と湖が織りなす風景だ。

_7103784
またロープウエーで梅丈岳展望台へ昇る。
_7103791
下界は地獄の暑さだが山頂は暑さも少し和らぐ。
それにしても観光地はどこもお年寄りばかり。
日本はどうなるのだろう。
_71037923
水の色が異なるというのは五色沼と同じキャラ。
スケールは遙かに大きいが…水の色は…微妙。
この風景はパノラマで撮りたいな。
ISCORAMAがあると良かった。
_71037927
恋愛成就の和合神社。
お参りしているのはスーパーシニアばっかし。
それにしてもカブトムシのモニュメントは何とかして欲しい。
_710379291
めだか村。
三方五湖周辺の日本メダカをここで保護している。
たったこれだけ?
_7103799
三方五湖ではウナギ,若狭湾ではフグの養殖が盛んだ。
この筏郡は何を養殖しているのだろうか。
_7103795
またロープウエーで梅丈岳を下る。
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

京丹後 天橋立

笠松公園からの眺め。

_7103751

こちらは本物の日本三景の一つ,丹後天橋立。
本当に不思議な地形だ。
_7103757
笠松公園からロープウェイで下ると…
_7103759
元伊勢籠神社がある。
40度近い暑さなのにこの周辺だけは涼しい。
杜の威力か。
ここは伊勢神宮の元になった神社ということらしい。
伊勢神宮の神々はこの地から移ったとされている。
ということは…今は空っぽ?
_7103763
元伊勢籠神社から天橋立へ向かう途中,地元の高校生達が課外授業?で海の清掃を行っていた。
いや〜感心だな〜
_7103778
天橋立の中を通る。
両側が木に覆われ,海風が通るので街中より涼しい。
渡りきるのに小一時間かかる。
_7103768
天橋立の歩道の外側はこんな感じの砂浜。
反対側は護岸されている。
_7103776
橋立の中は涼しいせいか鳥が多い。
_7103781
橋立を渡りきったところは運河のようになっていた。
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

京丹後 経ヶ岬燈台と丹後松島

_7093728

経ヶ岬燈台。
小さいけど美しい燈台だ。
日本三大燈台(他に犬吠埼燈台と室戸岬燈台)の一つ。
美しさと当時最新の技術で作られた巨大回転鏡があるから三大燈台に選ばれたのか。
犬吠埼燈台は以前このブログに掲載したけど確かに巨大だが美しさはあまり感じない。
私が実際にてっぺんまで登った灯台の中ではニューカレドニアのアメデ燈台に次ぐ高さだが,アメデ燈台は美しかった。
室戸岬燈台はあまり記憶にないが確かジオパークというやつがあった。
美しい燈台と言えばやっぱり五島列島の大瀬崎燈台が私の中ではナンバーワンだ。
高さ56mの巨大なアメデ燈台(犬吠埼燈台は36m,室戸岬燈台は15.4m,経ヶ岬燈台12.4m)と美しい大瀬崎燈台(高さ16m)を見てしまうとどの燈台を見ても感動は少ない。
_7093730
丹後松島。
日本三景の松島には似ていない。
_7093740
この写真の方が松島に似ているかな?
でも,上の写真の方が好きだな。
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

京丹後 伊根の舟屋 その2

_7093719

ここ,伊根湾はハマチやタイの生産地。
湾のあちこちに養殖筏がある。
_7093671
漁の安全を守る神様は必須。
_7093710
舟屋。
_7093713
生活感が溢れている。
_7093714
伊根の舟屋は二度目。
対馬にもこのような舟屋があったな。
_7093716
こういう所はだんだんと消えていくんだろうな。
_7093718
残したい日本の姿だ。
_7093689
しかし,観光客の皆さんはこっちの方が興味あったみたい(^_^)b
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

京丹後 伊根の舟屋 その1

丹後半島の伊根湾

_7093666
伊根湾の遊覧船に乗る。
_7093706
舟屋を撮影しようとすると目の前に邪魔者が…
_7093677
こいつと…
_7093681
こいつ。
_7093701
船の上はこの状態。
_7093723
船の後ろもこの状態。
_7093687
普段はトビや…
_7093691
ウミネコは撮影しないが,今回ばかりは主役?
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

京丹後 美山かやぶきの里 その2

かやぶきの家のうち1軒が資料館となっている。

_7093641
苔生した資料館の屋根。
_7093643
内部は写真や当時の生活用具が展示してある。
外は40度近い暑さだが,かやぶきの家の内部は意外と涼しい。
当然のことながら,エアコンも扇風機もない。
戸は開けっ放し。
外は蒸し暑いのに家の中は快適。
_7093646
かやぶき屋根の内側。
_7093648
天井裏。
ここも生活用具が展示されている。
_7093655
天井裏からかやぶき屋根の内側を見る。
ムカデが住み着きそう(^_^;)
天井裏は風が通らないので蒸し暑い。
 
昔ながらの日本家屋は猛暑の現代日本でも十分涼しい。
暑さに強い熱帯系の構造だ。
その分,寒さは厳しそう。
昔の日本は今よりずっと寒かったはず。
温暖化が進んだいまこそ木造の日本家屋は見直されてるべきかも。
屋根は瓦やガルバリウム鋼板でもかまわない。
ただ,アルミサッシやサイディングの外壁で覆ってしまうともはや木造の良さは消えるだろう。
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

京丹後 美山かやぶきの里 その1

この日も8月上旬だけあって死ぬほど暑く,美山かやぶきの里の駐車場周辺にはドライミストが設けられていた。

_7093629
かやぶきの里入り口の赤いポストもレトロ感溢れる。
_7093635
集落入り口のアジサイも暑さでぐったり。
_7093637
よく整備されたかやぶき屋根。
_7093638
集落の中には清水の生活用水路があり,涼し気だ。
_7093640
かやぶきも常に更新され手入れが行き届いている。
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-54mmF2.8-3.5,オート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »