« 八ヶ岳のウグイスと桜 | トップページ | 八ヶ岳のアオゲラ »

2013年6月22日 (土)

八ヶ岳のルリビタキ

GWの八ヶ岳山麓はまだ新緑の季節でなかった。

年によっては新緑の盛りのこともあるのだが,今年はまだ一部残雪が残るなど,例年よりずっと寒い。
_5052942
阿弥陀岳山麓は白樺の林が多く,木々の緑が少ない殺風景を緩和している。
_5052920
新芽が出始めた小枝に鳥の巣が有った。
_5042916
わき水のせせらぎには緑に覆われ,一面茶色い風景の中に鮮やかな緑が輝いている。
_5012809
タンポポの花にとまるカトリバエ。
_4272615
GWのころに多いルリビタキの雄。
小枝の中にいる鳥を撮るのは難しい。
最初,手前の小枝にピントが来ていたので調整したら今度は奥の小枝にピントが来てしまった。
もう少し大きく撮影しようと一歩前進したら飛んで言ってしまったのでとれたのはこの一コマだけ。
_4272634
こちらは雌。
地味な色なので存在に気付かないことが多い。
_5012807
今年は寒かったせいか,GWにもかかわらず車が少なかった。
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5。

|

« 八ヶ岳のウグイスと桜 | トップページ | 八ヶ岳のアオゲラ »

旅行・地域」カテゴリの記事

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳のルリビタキ:

« 八ヶ岳のウグイスと桜 | トップページ | 八ヶ岳のアオゲラ »