« タンロン水上人形劇場 | トップページ | ハロン湾クルーズ »

2013年4月 1日 (月)

いよいよハロン湾へ

排気ガスに煙るホーチミンからハノイまで,世界遺産を中心に回ってきたが,いよいよ最終目的地,ハロン湾へ。

今回の旅の目玉だが今ひとつ心が躍らない。
朝起きて,朝食が全く食べられないのだ。
とにかく食欲がない。
前夜までよく食べ,よく飲み,絶好調だったのに。
結局コーヒーだけ飲んでハロン湾へ向かうマイクロバスに乗る。
ハノイからハロン湾まではけっこう距離があった。
ところが,途中から腰痛が酷くなって,悪路に車が揺れるたびに腰に響く。
車中から写真を撮るどころではなかった。
3時間ほどバスに揺られ,腰をかばいながらようやくハロン湾に着いた。
_1150226
港にはジャンク船のような風情の観光船が所狭しと並ぶ。
_1150227
港を出てしばらくは何の変哲もないただの汚い海。
私が以前過ごした五島列島の透明感のあるコバルトブルーの海とは大違い。
_1150229
そして,船内でのランチ。
観光案内にはまるで天国のようだと書いてあったが,みんな長旅の疲れで死にかけのゾンビみたいな酷い顔をしている。
_1150233
食事が次から次へとどっさり出てくるが,私は朝から全く食欲がない。
腹の調子が悪いわけではなく,全く食欲が湧かないのだ。
みんな旨いから食えと言うが,食欲がないのでどうしようもない。
今まで食べ頭だった私が全く食べないので食事が大量に余ってしまった。
前夜までは全て完食だったのに。
食事の途中でバージ(海上いけす)に寄った。
_1150240
どうやらここで魚を販売しているらしい。
スギなどが飼われていて,これを買うと船内で料理してくれるらしい。
ベーシックコースさえ食べきれないのにとんでもない話しだ。
_1150242
さすがに魚を飼うお客は少なかった。
_1150243
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-52mmF2.8-3.5。

|

« タンロン水上人形劇場 | トップページ | ハロン湾クルーズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよハロン湾へ:

« タンロン水上人形劇場 | トップページ | ハロン湾クルーズ »