« ハノイ市街 | トップページ | いよいよハロン湾へ »

2013年3月31日 (日)

タンロン水上人形劇場

カフェで一服したあとハノイと言えばここというくらい超有名なタンロン水上人形劇場へ。

_1140132
ベトナムへ来る前から日本でも何度かテレビで見ているので新鮮な印象は無かったが,やはり見に来て良かったと思う。
やはり観客はフランス人が多く,楽しそうなフランス語の会話が聞こえたが,日本人の観客は無表情なので楽しんでいたのかどうか。
フランス人の旅行者は1カ所に長期滞在してのんびり楽しむが,日本人は1カ所は短時間過ごすのみで,あちこち移動しながら一度に全てを見ようとする。
あちこちで出会ったフランス人観光客はじつにのんびり移動していたが,私たちは常にせわしなく動き回っていた。
連日長距離の車移動なので疲労困憊。
私たち一行はみんなくたびれきった老人のような顔で生気無くボーッと見ている。
_1140208
人形だけでなく,劇場の袖でやっている楽団もなかなか良い。
今回のベトナム旅行では各地で楽団の演奏を見てきた。
ベトナムの観光地では楽団がつきものという感じで,日本の観光地とはだいぶ風情が異なる。
今回見た観光地の楽団ではここが一番プロ的で高水準という印象だ。
よそでは地元の高校生?がアルバイトで演奏やダンスをやっているところもあり,
肌もあらわなカンボジア風の衣装で踊っていた子が学生服に着替えて帰って行くのを見て驚いた。
_1140207
ハイレベルの演奏とともに多数の人形が入り乱れて動く様は圧巻である…ハズだがとにかくくたびれてやたらと眠かった。
_1140216
エンディングで場内が明るくなり,幕の後ろから人形の操り手が出てきた驚いた。
長い棒を使って前身水に浸かりながら操っているのだが,水の汚いこと。
濁っているのは操作のメカが見えないように濁った緑のようなグレーのような色に着色しているのだろうが,水中がゴミだらけ。
芝居で効果に使った小物が浮いているのは分かるが,菓子の空き袋や食べかすのような…明らかに観客が捨てたものが漂っている。
あれで健康を害さないのだろうか。
_1140217
公演が終わり,外に出ると余韻を楽しむようにフランス人の観光客達がタムロしていた。
_1140220
そとにでると,さらに多くの人がタムロしており凄い賑わい。
とにかくくたびれたのでホテルに帰って寝るとしよう。
明日はいよいよ世界遺産ハロン湾だ!
_1140223
 
機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 14-52mmF2.8-3.5。

|

« ハノイ市街 | トップページ | いよいよハロン湾へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンロン水上人形劇場:

« ハノイ市街 | トップページ | いよいよハロン湾へ »