« 夜景モードの庭 | トップページ | とりあえずPENTAX Q 続き »

2013年1月21日 (月)

とりあえずPENTAX Q

Angenieux ZOOM 9-36mmF1.8(Dマウント)で試写。

PENTAX QのC MOSはコンデジサイズなので出てくる絵もコンデジ風。
Angenieuxの描写は意外とシャープで繊細。
真っ昼間のドピーカンなのでF8で撮影したが,ハイライト部には光の滲みができてソフトフォーカスレンズのような味を出している。
SOM BERTHIOTのCマウントレンズと共通する描写。
Dマウントレンズは有名無名を問わず味のある描写で楽しめる。
ちなみに,このレンズは望遠側でも四隅がくらくなるが,広角側(といっても標準画角)だとはっきりとケラレる。
PENTAX Qは8mmフィルムのムービーより画角が広いようだ。
_igp0526
 
_igp0527
機材:Pentax Q,Angenieux 9-36mmF1.8,F8。

|

« 夜景モードの庭 | トップページ | とりあえずPENTAX Q 続き »

パピヨン」カテゴリの記事

ANGENIEUX 9-36mm F1.8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえずPENTAX Q:

« 夜景モードの庭 | トップページ | とりあえずPENTAX Q 続き »