« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

2012年8月30日 (木)

阿賀野市のアマサギ

ここ,阿賀野市は穀倉地帯だけあって一面が水田。
最近は休耕田も増えてきたが,そこに野生動物の住み家になっている。
餌を求めてアマサギが多数集まってくる。

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb1129


7adb1150


7adb1205


| | コメント (0) | トラックバック (0)

古代米

阿賀野市の農家では古代米も栽培している。

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb1140


7adb1144


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

瓢湖の付近は穀倉地帯

新潟県は日本有数の穀倉地帯。
この環境が多くの野生動物を育む。

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb4024


7adb4021


7adb1136


7adb1156_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

疾走

ピーターは走る気無し!
マロンの弾丸のような走り!

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb2098

7adb2107

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

凄い数のセミ

瓢湖の近くの神社。
よくある田舎の社だが,セミの数がハンパない。
ご神木?の周囲がセミだらけ。

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb1054


7adb1056


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

赤岳のモズ

赤岳の登山道を登って行くと梢にモズが。
ガチャガチャ囀っている。
藪の中ではウグイスが囀っているが、声はすれども姿は見えず。
声の方にカメラを向ける。
おっと,これがウグイスかな?

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_7112404


_7112383


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

ウツボグサ

これも定番。
八ヶ岳山麓では普通に見られる。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_7112421


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

コウリンタンポポ

阿弥陀岳の登山道を登っていると,道ばたにコウリンタンポポがあった。
鮮やかな橙色でよく目立つ。
いつもはピーターとマロンを連れてくるのだが,ピーターは6月末の登山で体調を崩し,獣医に連れて行くと脾臓血腫と判明。
余命最大で4ヶ月と言われた。
今回(7月)はピーターとマロンは山小屋で留守番。
たった一人で登る山は心が躍らない。
それからさらに一月が経過した現在,ピーターは見違えるほど元気になり,食欲も旺盛だ。
しかし,お腹はパンパンに膨らみ,全盛時6㎏あった体重は4.8㎏に。
もっとも,ドクターはピーターの体重は4.5㎏がベストと言っていたので4.8㎏でも良いのだが痩せ方が問題だ。
ピーターはいつも家族の心を癒してくれた。
今でも学業や仕事でストレスの溜まっているお姉ちゃん達とお兄ちゃんを癒してくれる。
いつまでも元気でいて欲しい。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_7112378


_7112379


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

キバナヤマオダマキ

オダマキも様々な花がある。
これはキバナヤマオダマキだろうか。
赤岳,阿弥陀岳周辺で普通に咲いていた。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_7112375


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

瓢湖のチョウゲンボウ

瓢湖周辺で撮影した猛禽類は,ミサゴ,チュウヒ,オオタカ,ノスリ,ハヤブサ,そしてこのチョウゲンボウ。
ここでは一番よく見かける猛禽類だ。
チョウゲンボウは各地でよく見るが,ここのチョウゲンボウは一瞬ハヤブサかと思うほど大きい。
種類が違うのだろうか。

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb1176


7adb1177


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

瓢湖のハクセキレイ

瓢湖では目立たない鳥だが,ハクセキレイもハスの葉の上でよく見かける。
上品で美しい鳥だ。
夏場の瓢湖の主役はサギ類だが,冬の主役ハクチョウも瓢湖で飼われているものが夏も見られる。
ハクチョウの手前の二羽はマガンだろうか?

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb1092_2


7adb1094


7adb1058


7adb1108


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

瓢湖のツバメ

瓢湖はバードウオッチャーの聖地だ。
冬はハクチョウとカモ。
夏はヨシゴイなどサギ類。
1年を通じてタカ類。
その他,カッコウやジュウイチなど…
しかし,意外と面白いのがツバメ。
ツバメは非常に高速でせわしなく小回りしながら飛び回る。
ほとんど撮影は不可能と言って良いが,瓢湖は広いので比較的ゆっくり,しかも直線的に飛ぶので撮影しやすい。
私が撮影中はピーターとマロンはベンチで休憩だ。

機材:EOS 1D ,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
7adb0993


7adb1023


7adb0875


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

瓢湖のハス

瓢湖の大賀蓮が見頃だ。
咲き始めは赤みが強いが,だんだんピンクになってくる。
4日から瓢湖ハスまつりが始まるらしい。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_7082237


_7082231


_7082235


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

セイヨウキンランソウ

サルビア…に見える( ̄○ ̄;)!
でも,なんで阿弥陀岳に?
それともジュウニヒトエかな?
セイヨウキンランソウにも似てる。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_6042065


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

ミヤマキンバイ

八ヶ岳山麓,7月上旬頃に普通に見られる。
目立つ花の少ないこの時季は緑の中に鮮やかな黄色がよく目立つ。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5,オート
_6042043


_6042062


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »