« 紫外線による風景撮影 その2 | トップページ | 紫外線による風景撮影 その4 »

2012年5月28日 (月)

紫外線による風景撮影 その3

紫外線撮影と言っても可視光線をカットしただけなので,厳密に言うと紫外線と赤外線のミックス光のハズ。
石英レンズなので紫外線をより多く透過しているだろうけどミックスであることに変わりない。
ということで,フォトショップでRチャンネルのみをカットしてみた。
全体的にただ青い。
これって紫外線写真?
今度はBチャンネルのみカットした。
赤外線写真のハズなので赤くなるかと思ったらなぜか黄色い。
素直に赤外線カットフィルターを付けるといいのだが,このレンズ前玉径が1㎝ほどと小さく,フィルターネジもない。
それに赤外カットフィルターはマニアックなせいか効果なので自作加工する度胸もない( ̄Д ̄;;

機材:LUMIX G2,COSMICAR QUARTZ LENS 25mmF2.8,絞り優先AE,絞りF5.6,可視光線カットフィルター付き1.5×Extender併用
_1000510gb


_1000510rg


|

« 紫外線による風景撮影 その2 | トップページ | 紫外線による風景撮影 その4 »

赤外線写真」カテゴリの記事

COSMICAR QUARTZ LENS 25mm F2.8」カテゴリの記事

紫外線写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫外線による風景撮影 その3:

« 紫外線による風景撮影 その2 | トップページ | 紫外線による風景撮影 その4 »