« SIGMATEL YS 135mmF1.8 と SMC PENTAX-A 135mmF1.8 | トップページ | 羽村の堰 さくらまつり »

2012年3月14日 (水)

Spiratone 135mm 試写

とりあえずマロンを撮影。
ピントの合っているところは絞り開放から素晴らしくシャープだ。
モノコートながら発色もクリアで落ち着いている。
背後のボケは大きくきれいだ。
レンズを前から覗くとコバの部分が白く光っている。
この時代のレンズの特徴でもあるが,反射防止の黒塗装がされていないか劣化している。
晴天時屋外での撮影には注意が必要だ。
基本的には室内など光線状態の良くないところで自然光での撮影に適したレンズだ。
室内のペット撮りにも向いている。

機材:EOS-1Ds,Spiratone YS 135mmF1.8,開放
8bdt0120


8bdt0141


8bdt0150


|

« SIGMATEL YS 135mmF1.8 と SMC PENTAX-A 135mmF1.8 | トップページ | 羽村の堰 さくらまつり »

パピヨン」カテゴリの記事

Spiratone Telephoto YS 135mm F1.8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Spiratone 135mm 試写:

« SIGMATEL YS 135mmF1.8 と SMC PENTAX-A 135mmF1.8 | トップページ | 羽村の堰 さくらまつり »