« 八ヶ岳の紅葉 vs Hektor 200mmF2.5 その3 | トップページ | 八ヶ岳の紅葉 vs Tru-Plan Enbrighted 303mmF3.3 »

2011年11月16日 (水)

八ヶ岳の紅葉 vs Hektor 200mmF2.5 その4

Hektor 200mmF2.5は巨大なレンズで,ズシリと重い。
プロジェクターの鏡胴をカットし,Pentax67マウントを小さなビスで留めている。
カメラのボディーを持つとマウント部からレンズがモゲそうで怖い。
レンズを持つと今度はマウントとカメラが一体となってモゲそう。
常にカメラとレンズを保持しなければならず,気を遣って疲れる。
このレンズは逆光の描写が美しいが,適当なフードが欲しい。

機材:ZD,Hektor 200mmF2.5,開放
Mmfc2045


Mmfc2047


Mmfc2048


Mmfc2049


Mmfc2051


|

« 八ヶ岳の紅葉 vs Hektor 200mmF2.5 その3 | トップページ | 八ヶ岳の紅葉 vs Tru-Plan Enbrighted 303mmF3.3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Leitz Hektor 200mm F2.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳の紅葉 vs Hektor 200mmF2.5 その4:

« 八ヶ岳の紅葉 vs Hektor 200mmF2.5 その3 | トップページ | 八ヶ岳の紅葉 vs Tru-Plan Enbrighted 303mmF3.3 »