« ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 | トップページ | ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 vs 八ヶ岳 その2 »

2011年9月19日 (月)

ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 vs 八ヶ岳

このレンズはもともと暗いレンズなので裏技で開放より明るいF4で撮っても十分すぎるくらいの画質。
このレンズで絞りを使う場合は被写界深度を稼ぎたいとき。
画質向上を目的で絞っても意味がない。
かえって手ブレや被写体ブレで画質を落とす場合が多い。
絞る場合は補助光の使用が前提だ。

写真1名目はイヌゴマ。
2枚目はコウゾリナ。
3枚目はアカツメグサ。
4枚目はオカトラノオ。
5枚目はコバギボウシ。
6枚目はメマツヨイグサ。

機材:EOS 5D,ZUIKO AUTO-MACORO 135mmF4.5,絞りF4
_mg_6200


_mg_6239


_mg_6245


_mg_6256


_mg_6277


_mg_6289


|

« ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 | トップページ | ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 vs 八ヶ岳 その2 »

ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152719/52773574

この記事へのトラックバック一覧です: ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 vs 八ヶ岳:

« ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 | トップページ | ZUIKO AUTO-MACRO 135mmF4.5 vs 八ヶ岳 その2 »