« ハクセキレイ vs T-NOFLEXAR 400mm | トップページ | 光明山荘 »

2011年7月15日 (金)

カラス vs NOFLEXAR 240mm

6750円で入手したレンズだ。
主な反射面が3つあるのでトリプレットかテッサータイプ。
どうやら,ノフレクサーは1群2枚構成の600mm以外は3群3枚のトリプレットか,3群4枚のテッサータイプのようだ。
400mmのみがT-ノフレクサーと命名しているので,これだけトリプレットで,それより短い球は噂通り中身はクセナーかも知れない。

被写体だが,私の自宅前の高圧送電線にハシブトガラスの一家が家を構えている。
以前は,ここはチョウゲンボウ一家が住んでいたが,東電に巣を撤去され,以来カラスの一家が住んでいる。
被写体としてはチョウゲンボウの方が絵になるのだが。
飛んでるカラスは絵になりにくい(^-^;
真っ黒なので,どこにピントを合わせていいのか分からない。
と,色のせいにして(*´v゚*)ゞ
このレンズ,フォーサーズで使用すると実質ゴーヨンゴだΣ( ̄ロ ̄lll)
手持ち撮影には腕がいるな〜,やっぱし(ノ_-。)

さて,肝心の描写だが,200mmより絵に締まりがあるが,280mmほどシャープではない。
入手したレンズの年式が違うのでなんとも言えないが,ノフレクサーは焦点距離が長い方が画像が優秀な傾向がある。


機材:E-3,NOVOFLEX NOFLEXAR 240mm F4.5,開放
_7140960


_7140994

|

« ハクセキレイ vs T-NOFLEXAR 400mm | トップページ | 光明山荘 »

NOVOFLEX NOFLEXAR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラス vs NOFLEXAR 240mm:

« ハクセキレイ vs T-NOFLEXAR 400mm | トップページ | 光明山荘 »