« PLANAR135mm F2 | トップページ | PLANAR 135mm F2 その3 »

2011年7月28日 (木)

PLANAR 135mmF2 その2

PLANAR135mmは不思議なレンズだ。
ピクセル等倍で見た画像は相当甘いのに,リサイズしてブログに載った画像は素晴らしい。
特にボケがきれいだ。
AUTO WELTBLICKはピントの芯からズレると一気にボケ,背景は形をなさないが,PLANARはなだらかにボケ,背景も形を残し,自然なボケ味だ。
古いレンズなので発色はややクラシック調だが,AUTO WELTBLICKやSIGMATEL YSほど古くさい発色ではない。
奥が深いレンズで使いこなしが難しそう。

写真1枚目はシモツケソウ(絞り開放)。
2枚目はフジバカマ(絞り開放)。
3枚目,シモツケソウに集まるベッコウハナアブ(絞り開放)。
4枚目,シモツケソウ(絞り開放)。
5枚目,シモツケソウ(絞りF4)。

機材:EOS-5D,PLANAR135mmF2
_mg_4991


_mg_5006


_mg_5012


_mg_5020


_mg_5023


|

« PLANAR135mm F2 | トップページ | PLANAR 135mm F2 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

CARL ZEISS PLANAR 135mm F2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PLANAR 135mmF2 その2:

« PLANAR135mm F2 | トップページ | PLANAR 135mm F2 その3 »