« Angenieux 9-36mm F1.8 | トップページ | Schneider Xenon 25mm F1.5 通常撮影 その2 »

2011年6月 4日 (土)

Schneider Xenon 25mm F1.5 通常撮影

中古のKENKO OGOB-01を自作でDマウントデジカメに改装したが,取り去ったレンズにIRフィルターが一体となって取り付けてあったため,赤外線用カメラになってしまった。
新たにOGOB-01を購入して通常撮影のDマウントカメラに改造しようと思っていたが,このカメラが型落ちとなって久しく,良い個体は入手困難。
別のカメラボディーを物色していた。
ところが,ヤフオクにDマウント改造済みのOGOB-01が売りに出ていた。
自作改造の4倍ほどの値段なので悩んだが,Dマウントのマウントベースも入手困難。
おまけに足を骨折して動きもとれないので買ってしまった。
さすがに,私の改造より上手い。
自作改造の後,ネットで検索したら同様の改造例が紹介されており,IRフィルターのことはちゃんと書いてあった。
自薦に調べるべきだった。
まあ,そんなわけで市販品があれは自作改造より無難で,リスクが少ない。

前回はAngenieuxで試し撮り。
今回はSchneiderで試し撮りだ。

前回のAngenieuxでも感じたが,私が改造したカメラのような解像感が無く眠い絵になる。
以前は開放でもスッキリした絵だったのに。
私の改造はIRフィルター,ローパスフィルターが無い,センサーむき出しのカメラなのであの解像感なのだろう。
要するに,このOGOB-01というカメラの通常の画質はこんなものなのだろう。
今度は絞って撮影してみることにしょう。
もう少し締まってくるかも。
Dマウントレンズが数百円からゴロゴロしているので,KENKOあたりでDマウントデジカメ発売したらそこそこ売れると思うんだが。
その時はDマウントレンズも値上がりするかも。
Cマウントもマイクロフォーサーズが出たとたんにブレークしたから。

機材:Kenko OGOB-01,Schneider Xenon 25mmF1.5,開放
Pict0313


Pict0319

|

« Angenieux 9-36mm F1.8 | トップページ | Schneider Xenon 25mm F1.5 通常撮影 その2 »

Schneider Xenon 25mmF1.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Schneider Xenon 25mm F1.5 通常撮影:

« Angenieux 9-36mm F1.8 | トップページ | Schneider Xenon 25mm F1.5 通常撮影 その2 »