« Google翻訳が頼りです | トップページ | 瓢湖一周散歩コース »

2011年6月27日 (月)

津久茂の鴨串

圏央道青梅インター付近の蕎麦屋「津久茂」。
ここはお姉ちゃんお気に入りの鴨串の店。
ところが,アン姉ちゃんはこれまだ津久茂の鴨串を食べ損ねてきた。
いつも時間が遅すぎて完売だった。
今回はまだ7時過ぎ程度だったので,鴨串が残っていたのだ。
ここの鴨串はなぜか他の店と肉質が違う。
よその店より肉がずっと歯ごたえがある。
そしてジューシーで噛めば噛むほど味が出る。
油っぽいのにあっさりしている。
七味をかけて食べると実に美味い。
鴨串をほおばる尾根ちゃんの幸せそうな顔(^.^)
鴨串のつまみは焼酎のそば湯割り。
焼酎は地元小澤酒造のカストリ焼酎「蔵守」。
私の場合,焼酎が主で鴨串がつまみだが,お姉ちゃん達と来る場合は鴨串が主で焼酎がつまみ。
この蔵守もなかなか手に入らない幻の焼酎だ。
自宅で一人で飲む場合はロックだ。
これに加えてみそ田楽も注文。
最後はせいろ蕎麦で仕上げ。
ここの蕎麦はいわゆる二八のようで,白っぽい色で腰が強く,のど越しがよい。
上品な味でお姉ちゃんもママも大好きだ。
田舎蕎麦など香りの強い蕎麦が好みの人には向かないかも。

機材:iPhone3Gs
Img_0388


Img_0392

|

« Google翻訳が頼りです | トップページ | 瓢湖一周散歩コース »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津久茂の鴨串:

« Google翻訳が頼りです | トップページ | 瓢湖一周散歩コース »