« 瓢湖のハクチョウ その2 | トップページ | 冬の瓢湖 脇役編 »

2011年6月16日 (木)

冬の瓢湖 主役編

瓢湖の冬の主役はハクチョウ。
別名白鳥の湖なのだから当然だ。
ハクチョウ目当ての見物人が多く,散歩するのも大変だ。
ハクチョウが飛翔する姿は優雅で美しい。
しかし,獲物を狙うオオタカ,ハヤブサ,ミサゴ,チュウヒ,ノスリ,クマタカ,イヌワシなどがやってくる。
時にはオジロワシやオオワシもやってくるという。
イヌワシ,オジロワシ,オオワシ以外は全て撮影できたが,このBig3だけはいまだ見たことない。
ところで,ハクセキレイがついばんでいるのはハクチョウの死骸。
一体誰が襲ったのだろうか。
ハクチョウを襲えるのはBig3以外考えられないのだが…

機材:EOS D30,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
Crw_2392


Crw_2396


Crw_2388


Crw_0144

|

« 瓢湖のハクチョウ その2 | トップページ | 冬の瓢湖 脇役編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

パピヨン」カテゴリの記事

Canon EF35-300mm F3.5-5.6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の瓢湖 主役編:

« 瓢湖のハクチョウ その2 | トップページ | 冬の瓢湖 脇役編 »