« 多摩川の野鳥 | トップページ | 多摩川 犬の人気散歩コース »

2011年4月17日 (日)

多摩川のチョウゲンボウ

多摩川周辺でもっとも普通に見られるタカがチョウゲンボウ。
翼をパタパタと小刻みに羽ばたかせて進み,ホバリングして舞い降りる。
それをひたすら繰り返している。
真下から見ると近縁のハヤブサに似ているが,ずっと小さく華奢で,尾が長い。
写真2枚目は3羽のチョウゲンボウが飛んでいて,1羽がもう1羽に餌を空中で手渡した。
この3羽の関係は何なのだろう。
3枚目はカワウ。
一時やたらと多く,大群で飛んでいたが最近は数が減ってきた。
4枚目は多摩川の河原でもっとも普通に見られるシロチドリ。

機材:EOS-D30,EF35-350mmF3.5-5.6,オート
Crw_0877


Crw_0879


Crw_0936


Crw_0938

|

« 多摩川の野鳥 | トップページ | 多摩川 犬の人気散歩コース »

旅行・地域」カテゴリの記事

Canon EF35-300mm F3.5-5.6」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川のチョウゲンボウ:

« 多摩川の野鳥 | トップページ | 多摩川 犬の人気散歩コース »