« LEITZ ELMARIT P-CF 120mmF2.8 | トップページ | わーいぜんぶ桜だ〜 Xenon 25mmだ〜 赤外写真だ〜 »

2010年4月22日 (木)

LEITZ ELMARIT P-CF 120mmF2.8試写

Hektor 120mmF2.5を現代風にクリアに抜けを良くした感じの絵だ。
そのためか,印象はグッと現代的だ。
Hektor 20cmのような解像感はなく,その点もHektor 120mmに似てペットの撮影向きかもしれない。
名前はElmaritだが絵は完全にHektorだ。
ハイライトの滲みもHektor似で,一番下の写真,ガルバリウム鋼板の白っぽい屋根は盛大に滲んでおり,その点も楽しめるレンズだ。

EOS 5D, LEITZ ELMARIT P-CF 120mmF2.8,開放
_mg_4346


_mg_4351


_mg_4357


_mg_4367


_mg_4369


_mg_4372

|

« LEITZ ELMARIT P-CF 120mmF2.8 | トップページ | わーいぜんぶ桜だ〜 Xenon 25mmだ〜 赤外写真だ〜 »

LEITZ ELMARIT P-CF 120mm F2.8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEITZ ELMARIT P-CF 120mmF2.8試写:

« LEITZ ELMARIT P-CF 120mmF2.8 | トップページ | わーいぜんぶ桜だ〜 Xenon 25mmだ〜 赤外写真だ〜 »