« 晩秋の箱根 温泉 | トップページ | 温泉幼稚園 »

2009年12月 7日 (月)

晩秋の箱根 グルメ

富士屋ホテルのティーラウンジ「オーキッド」で,チャーリー・チャップリン(1932年に富士屋ホテルに泊まったんですね)生誕120年記念スイーツ「茶入り茶プリン」を食べる。
彼の母国,英国のアールグレイ・ティーを使用したプリンに、チョコレート・マジパンで作った靴,帽子,ステッキをトッピング。
味は甘すぎて今ひとつだが,見た目は可愛い。
ランチは富士屋の伝統カレー,ディナーはフレンチのフルコース。
翌日,朝食後は渡邊ベーカリーでビーフカレーパンを土産に飼う。
店で食べるならビーフシチューパンがお勧めらしい。
それにしても,富士屋ホテルの宿泊券をもらってタダで泊まってラッキーと思ったが,
食事代ですっかり財布が空。
せっかくの富士屋ホテルで素泊まりも悲しいし,まっいいか。
それにしてもクラシックホテルは味がある。
20年近く前,琵琶湖ホテル(旧本館)にゼミで宿泊して以来だ。
こちらはホテルとしては営業していないらしい。
東京ステーションホテルもゼミで使用したが,
こちらは家から近いので経費節減で家から通ったが,
今にして思えば残念。
こちらもまた,現在工事中だ。

Pb161359Ca390103
Ca390104Ca390107

|

« 晩秋の箱根 温泉 | トップページ | 温泉幼稚園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の箱根 グルメ:

« 晩秋の箱根 温泉 | トップページ | 温泉幼稚園 »