« 八ヶ岳 アカゲラとシジュウカラ | トップページ | 鳥撮りカメラマン御用達 モンベルの「テンチョ」 »

2009年11月27日 (金)

紅葉

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5の旧タイプのレンズだが,
旧タイプと言ってもデジタル専用企画のレンズだけあって
微塵の破綻もない完璧な描写。
息をのむほど美しくクリアで,
クラシックレンズとは比較にならない鮮明な発色で,
八ヶ岳山麓の風景を切り取ってくれる。

逆に言うと味も素っ気もないというか,純水のような味で,
その点,不鮮明で濁りのあるクラシックレンズの描写は,
暖かみがありなぜかホッとする。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5オート
_b088428
_b088433
_b088434

|

« 八ヶ岳 アカゲラとシジュウカラ | トップページ | 鳥撮りカメラマン御用達 モンベルの「テンチョ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉:

« 八ヶ岳 アカゲラとシジュウカラ | トップページ | 鳥撮りカメラマン御用達 モンベルの「テンチョ」 »