« 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その1 | トップページ | 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その3 昆虫を中心に »

2009年10月 9日 (金)

八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その2

写真1枚目はツタウルシ,八ヶ岳山麓では最も早く紅葉する。
写真2枚目は森の風景。
紅葉をバックにタムラソウにチョウやハチが群がる。
写真3〜4枚目はエゾリンドウ,5〜6枚目はアキノキリンソウ。
八ヶ岳山麓の秋の花の主役だ。
ハチを初め,多くの昆虫が集まる。
写真7〜8枚目はエナガ。
器用に小枝にぶら下がり,空中ブランコを見せてくれる。
写真9枚目はキオン。
謎の昆虫が花の中に潜り込んでいる。
10枚目はマツムシソウ。
小さなハチやイチモンジセセリが来ている。
このレンズはベローズ併用で無限遠が出るように設計されている。
ピクセル等倍で見ると,ハイライト部がわずかながら滲んでいる。
マクロにしては柔らかな描写と言われる所以だろうか。
この柔らかな描写と美しいボケがたまらない。
柔らかいと言っても,開放から十分シャープだ。
ただでさえ開放F値が暗いので,絞るとボケがうるさくなる。
開放で使って味のあるレンズだ。

機材:E-3,ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5,開放
_9217938
_9217947_9217955
_9217957
_9217962
_9217973
_9217989
_9218001
_9218006
_9218019

|

« 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その1 | トップページ | 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その3 昆虫を中心に »

ZUIKO AUTO-MACRO 135mm F4.5」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152719/46435190

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その2:

« 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その1 | トップページ | 八ヶ岳散歩 ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5編 その3 昆虫を中心に »