« CINE YASINON 38mmF1.4 | トップページ | CINE YASINON 38mmで撮る初秋の八ヶ岳 赤外写真 その2 »

2009年10月12日 (月)

CINE YASINON 38mmで撮る初秋の八ヶ岳 赤外写真

写真1枚目はススキ。
空が青く映っている。
写真2枚目は紅葉が始まったウルシ。
写真3枚目はワレモコウ。
写真4枚目はアキノキリンソウ。
写真5〜6枚目は紅葉の始まったカラマツ。
非常に安価なレンズだが,ボディーの作り同様描写もなかなか上質だ。
レンズの善し悪しは価格では判断できない。

機材:Kenko OGOB-01,Cine Ysinon 38mmF1.4.手持ち,絞り開放(1枚目のみF4)
Pict0165
Pict0168
Pict0170
Pict0173
Pict0177
Pict0181

|

« CINE YASINON 38mmF1.4 | トップページ | CINE YASINON 38mmで撮る初秋の八ヶ岳 赤外写真 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

赤外線写真」カテゴリの記事

CINE YASINON 38mm F1.4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CINE YASINON 38mmで撮る初秋の八ヶ岳 赤外写真:

« CINE YASINON 38mmF1.4 | トップページ | CINE YASINON 38mmで撮る初秋の八ヶ岳 赤外写真 その2 »