« 自作赤外カメラで撮るベランダの植物 | トップページ | 携帯虫の目レンズで御岳山のレンゲショウマを撮る »

2009年8月26日 (水)

自作赤外カメラで御岳山のレンゲショウマを撮る

今年も御岳山(東京都)でレンゲショウマ祭が始まった。
御岳山頂にはレンゲショウマが自生しており,見頃の期間は8月の1月間。
撮影したのは8月8日で,まだ二分咲き程度。
下界は曇りだが,御岳山は濃い霧がたちこめ,幻想的な風景だが,
赤外写真にすると一段と不思議な雰囲気になる(写真1枚目)。
主役のレンゲショウマは森の妖精と言った風情だが,
これまた赤外写真だとさらに雰囲気が増す(写真2〜3枚目)。
最後は御岳山頂の食堂の庭にあったキレンゲショウマ(写真4枚目)。
名前は似ていても花は似ていない。
ちなみに,レンゲショウマはキンポウゲ科レンゲショウマ属の多年草だが,
キレンゲショウマはユキノシタ科の多年草だと,
食堂のおばちゃんが教えてくれた。

機材:Kenko OGOB-01,Schneider Xenon 25mmF1.5,手持ち
Pict0152
Pict0115
Pict0142
Pict0159

|

« 自作赤外カメラで撮るベランダの植物 | トップページ | 携帯虫の目レンズで御岳山のレンゲショウマを撮る »

旅行・地域」カテゴリの記事

Schneider Xenon 25mmF1.5」カテゴリの記事

赤外線写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自作赤外カメラで御岳山のレンゲショウマを撮る:

« 自作赤外カメラで撮るベランダの植物 | トップページ | 携帯虫の目レンズで御岳山のレンゲショウマを撮る »