« E-P1でCOSMICAR 12.5mmF1.4を試写 その2 | トップページ | E-P1で超久々のLeitz Summilux-M 75mmF1.4で無限遠 »

2009年7月13日 (月)

E-P1で久々のHektor73mmF1.9の無限遠

1枚目の写真は銀塩時代M6で撮影して以来ウン年ぶりのヘクトール73mmF1.9の無限遠だ。
最近はカメラを持っても外出の機会がほとんど無いので,例のごとくベランダからの撮影。
ヘクトールらしい薄皮1枚かぶった様な独特の描写。
この描写を期待してこのレンズを購入したが,銀塩では割と普通の描写で拍子抜けした。
幸い,デジタルとの相性が悪い様で,期待通りの描写をしてくれる。
2枚目は絞りF4(この駒以外が全て開放F1.9)の描写。
スッキリとした普通の描写になってしまう。
3枚目は,全体にベールをかけ,ハイライト部が美しく滲む。
4枚目では,マロンが実に幻想的に写った。
5枚目は最近接撮影距離でミニバラを撮影。
最近はデジタルでマクロ描写ばかりだったが,久々に普通の写真が撮れた。
後は,撮影に出かける時間が欲しい。

機材:E-P1,Leitz hektor 73mmF1.9絞り開放
_7070040
_7070041
_7070031
_7070037
_7070039

|

« E-P1でCOSMICAR 12.5mmF1.4を試写 その2 | トップページ | E-P1で超久々のLeitz Summilux-M 75mmF1.4で無限遠 »

パピヨン」カテゴリの記事

Leitz Hektor 73mm F1.9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-P1で久々のHektor73mmF1.9の無限遠:

« E-P1でCOSMICAR 12.5mmF1.4を試写 その2 | トップページ | E-P1で超久々のLeitz Summilux-M 75mmF1.4で無限遠 »