« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の記事

2009年6月30日 (火)

やっぱり謎のマンネングサ

これが,我が家のウスユキマンネングサの花。
昔,知人から「ウスユキマンネングサ」としていただいたものだ。
ていうか,庭に沢山あったので一言断って持って来たものだ。
ところが,植物図鑑の「ウスユキマンネングサ」とは似てもにつかない。
図鑑のウスユキマンネングサも,図鑑によりそれぞれかなり違って見えるが,
共通していえることは,概ね花は白っぽい。
ところが,我が家のウスユキマンネングサの花はマッキッキ。
これでは「薄雪」とは言えない。
むしろ,図鑑に載っている「タイトゴメ」に花はよく似ている。
しかし,葉はあまり似ていない。
結局,大きい方も,小さい方も「謎のマンネングサ」である。

機材:μ-30,アタッチメントレンズ=魚露目8号
P6280460

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

UMA チュパカブラ 謎の吸血生物出現

何か痛いと思ったら,
私の腕のかさぶたをはがし,
したたり落ちる血をなめとり,
さらに肉までほじって食べている。
謎の吸血生物出現!

UMAチュパカブラではありません。
オカメインコのココちゃんです。
あれ〜! インコって肉食?

機材:Xacti DMX-HD1

「SANY1137.MP4」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

コバノランタナ vs ウスユキマンネングサ vs 魚露目8号

今日も午後から雨で撮影は無理。
とりあえず,バルコニーのミニバラを魚露目で撮影。
巨大に見えるが,実際は直径2〜3㎝の小さな花だ。
前回に続いてカンパニュラ・メリーベルの蜜を集めに来たアリさんを撮影。
グランドカバープランツとして植えている,
ていうか勝手に増えてきたセダムのウスユキマンネングサの中に,
突然変異か,はたまた別種の種が飛んできたのか,
巨大なマンネングサが生え,花を沢山咲かせている。
写真3の右下で小さく咲いているのが本来のウスユキマンネングサ。
変異種(別種?)は,大きいだけでなく,花も沢山咲かせる。
本来,グランドカバープランツとして植えていたコバノランタナは,
マンネングサたちに圧されて隅に追いやられてしまった。

機材:μ-30,アタッチメントレンズ=魚露目8号
P6280452_2
P6280454
P6280458
P6280465_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

魚露目8号でココちゃん

梅雨時は室内か庭の写真ばかり。
初夏の花もそろそろ終わるころ。
夏の花もまだ咲かず,昆虫の姿も少ない。
とりあえず,今回はアリさんで…

機材:μ-30,アタッチメントレンズ=魚露目8号
P6200438
P6200442
P6230449

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

食物に群がるものたち

ママが筋子おにぎりを食べていると,
みんな一斉に集まってくる。
この場合力関係がハッキリです。
遠巻きに物欲しそうに見つめているのがピーター。
積極的におねだりアタックしているのがマロン。
おねだりもなく,いきなりかじりついているのが新入りのココちゃん。

撮影:Xacti DMX-HD1

「SANY1119.MP4」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

ココちゃんのおしゃべり?歌?

ココちゃん,謎の…発声練習?

撮影:Xacti DMX-HD1

「SANY1105.MP4」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

梅雨の晴れ間

雨でお散歩に行けないピーターとマロン。
ルーフバルコニーで憂さ晴らし。

撮影:Xacti DMX-HD1

「SANY1082.MP4」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

祝最終予選突破 ピーターのサッカームービー

タイトルそのまんまのサッカームービーです。
ピーター唯一の芸でして(^^ゞ

撮影:Xacti DMX-HD1

「SANY1076.MP4」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月10日 (水)

魚露目でココちゃん

我が家に来た当初から我が物顔だったが,
いまやすっかり馴染んだココちゃん。
あいかわらず,飼い主は不明だが今や主になりつつある。
人を見るとピーピー鳴いてケージから出せと催促する。

初めは,ピーピー鳴くので「ピーちゃん」と呼んでいたが,
本来の主,パピヨン犬のピーターも略称は「ピーちゃん」なので紛らわしい。
両者を区別するために「ピーターファンデンホーヘンバント」にしたが,
略称は「ピーちゃん」なので変わらない。
次に,「プリンちゃん」にしたが,
本人が「ココちゃん」を名乗ったので,
最終的にココちゃんに落ち着いた。
最近はパソコンやゲームの「ビープ音」のような声で意味不明の歌を歌っている。
市販のオカメインコ用の餌はあまり食べず,
普通の小鳥用の粟を主に食べているが,ひまわりの種は好きな様だ。
何よりも好きなのは人間用のご飯。
私が新聞を読んでいるとやってきて細かく千切る。
何よりもママが大好きな様だ。

写真1は,魚露目8号を対角線魚眼にして撮影。
背後に迫るピーターの耳が…
写真2は,全周魚眼にして撮影。
大好きなままの方でご満悦。

機材:μ-30,アタッチメントレンズ=魚露目8号
P5300415
P5300431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

ココちゃん登場

我が家の新メンバー,オカメインコのココちゃん(年齢不詳,♂)です。
町の路上で道行く人の肩に止まり,保護され,回り回って我が家で保護することに。
交番や保健所に届け,迷子のポスターを貼っても,いまだ飼い主は名乗り出ません。

ココちゃんおいで,ホーホケキョ,ピヨピヨなどと話します。
怖いもの知らずで,お姉ちゃんのお弁当も横取りするし,
コーヒーは飲むし,新聞は千切るし,やりたい放題です。

カゴの中には入りたがらないし,かなりのスピードで飛ぶし,
部屋の中で放し飼いにされていたのでしょうか。
とにかく,元気な子です。

撮影:Xacti DMX-HD1

Sany1088
Sany1092
Sany1095
Sany1099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

GW八ヶ岳シリーズ最終版

雨の晴れ間にピーターとマロンの散歩がてらに撮影。
ルリビタキの♀がいたので撮影。
♂は,囀りは聞こえるのだが,姿は…
絵としては,コバルトブルーの♂の方が見栄えがよいのだが。
ピーターとマロンも囀り声にキョロキョロ。
鏡は常連のアオゲラとアカゲラも顔を出した。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5オート
_5036362
_5036376
_5036380
_5036384
_5036399
_5036412
_5036443
_5046496

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »